吉幾三コレクションミュージアムスタッフブログ

青森県 五所川原市の吉幾三コレクションミュージアムのスタッフブログです。

立佞武多まつりも終わり・・

2017年08月23日 | 地元の祭り

こんにちは! スタッフ其田です。    

ちょっと、イヤ・・・かなりご無沙汰しました。

それだけお客さんがいつもいて忙しかったと言う事にしておきます。(*^。^*)

 

Facebookでリアルタイムな感動はその都度ご報告していますが

ちょっと残しておきたいものはブログに・・・と思っています。

 

すご~~く忙しく、嬉しい悲鳴の祭り期間中、本当に楽しかったです。やはり賑やかっていいですね~。

そしてちょっと静かすぎるこの頃・・・きっと今頃は何処の観光地もそうかもしれませんね。

夏休み、お盆という、人々が一番移動する時期が終わり、使い過ぎたお財布の紐を

ちょっと締めなおして…・という感じでしょうか?

今どき「財布の紐」とは古すぎますね。(*^。^*)

 

さて、やはり立佞武多の祭りに吉さんが参加した写真をご覧になりたいですよね。

祭りが始まる時間、当館を一旦閉めて吉さんが通る道に松川さんと走りました。

人がいっぱい・・・・

そこで脚立をもってもう一度出直し

ほら

みんなの頭の上からの撮影に成功しましたよ。

この時は唄が終わっておしゃべりをしている所です。

「みなさん、そこが私のミュージアムですよ~行ってくださいね」 

「来年はビルになります」って!!

えっ???そんな話、聞いてな~~い。

そして

「小林金物店ですよ。みなさん買い物はココでしてください」 などとそばを通ったお店の宣伝をしたり

知っている人を見かけると「あら、バサマ、きてらんだが?」 (おばあちゃんきてたの?)と話しかけたり・・

本当に楽しいおしゃべり・・・そしてまた歌って・・・の繰り返しで、立佞武多のコースを全部周りました。

吉さんの後を祭り囃子が続き立佞武多も続きます。まさに吉さんとともにこの祭りはスタートなのです。

昨年作られた「出雲の阿国」の前で・・・

 

いい笑顔ですね~~~。

さすがにこれは私のカメラでは撮れません

知り合いが撮ってくれました。

 

そして、二階から見られる「和モダン」レストランのベランダ席へ・・・

すごい人出です。

吉さんが来る日はやはり…凄いことになります。

それだけみんなが待っているのですね。

私と松川さんもそうですが、今年は沢山の方が一緒に吉さんのスポーツタオルを振って応援しました。

この赤いタオルが目立つのです。

吉さんも絶対気付いたはずです。

燃える赤はこの祭りにピッタリでした。

私たちがいた場所からもこのタオルを振っている人がかなりいらっしゃいました。

嬉しいうれしい祭りでした。

 

祭りもお盆も終わったけど・・・・

いつでもお待ちしています。ゆっくり、のんびりお話ししにいらっしゃいませんか?

いやいや

吉幾三なりきり体験しにいらしてください。

衣装を着て、吉さんの歌を唄ってみませんか?

 

ではまた~~。

へばの~~~し~~~~ (地元のおばあちゃん式)

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年 立佞武多新作観てき... | トップ | 吉さんがふるさと親善大使し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL