けいのブログ

日頃思っていること、毎日の出来事を、忘備録として掲載していきたいと思っています。

藪の中

2017年07月10日 | つぶやき
国会の討論は、さながら「藪の中」ですね。

「藪の中」とは「芥川龍之介」の小説です。

藪の中で起こった殺人について、目撃者や当事者たちが語るが、
その内容がそれぞれ食い違うために真相はわからない。


誰が嘘をついているのか?神のみぞ知るですが、
こんな嘘つきの人達が社会を牛耳っていると思うと、
つくづく嫌な世の中だと思います。




今後はICレコーダーを是非持ち歩いて、しっかり
音声を吹き込んでもらいたいものです。(笑)

結構長時間、録音できますよ。
PCの片隅に保存して置いたら、いつか役にたつかもです。

そういえば、私も、ICレコーダー買って録音を何度かしましたが、
今は机の隅にひっそりと眠っています。

多分バッテリーも切れていると思います。





『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ティタイムでのとてもいい話... | トップ | 今日のランチ 「お誕生日DM... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL