いくべぇの活動日記

ひと旅、ふた旅、めぐる旅。青森⇔函館

第29回全国伝統こけし工人フェスティバルにおじゃましたべぇ(´•ω•`♥)

2016-10-16 | 日記

10月14日

青森県黒石市にある津軽こけし館で開催の

第29回全国こけし工人フェスティバル』に

おじゃましたべぇ

抜けるような青空

燃えるような紅葉


そして、こけし館さんの

この「いくべぇ・Welcome感」。。。うれしいべぇ


今回のイベントは全国の伝統こけしの工人さんたちが、

自らの作品を携えて、実際にお客様に対面販売をするという、

こけし館最大のイベントなんだべぇ

朝9時のオープンを待つ。。。

80人を超える全国のこけしファンのみなさま

中には前日から並んで、

お気に入りのこけしを手に入れようという方もいらしたそう 

いよいよ、オープン

「いらっしゃいませ!

津軽こけし館へようこそだべぇ」

 

 

こけし館のマドンナ

こけシケ子ちゃんといっしょに

盛りあげるべぇ

入り口付近の山口農園さんの出展テントには

またまた、こけし館さんの「いくべぇ・Welcome感」。。。

本当にうれしいべぇ

いくべぇ、がんばるねぇ

みんな、お気に入りのめんこいこけしと巡りあえたのかなぁ 

これは津軽系のこけし

阿保六知秀さんの作品だべぇ

この日のために特別に用意したものも多数出展

どれもみんなめんこいべぇ

これは会場内に飾られていた、

おなじく津軽系の山谷レイさんのこけしをモチーフにして

作られたこけし灯篭

インテリアとしてもかなりお洒落だべぇ

※こちらは隣接する津軽伝承工芸館の「こけし灯篭」で販売されているべぇ!


こけし館には、こけしのほかに、昔ながらの木地玩具(コマやけん玉など、

木を削ってつくるおもちゃ)もたくさんあって、

ちいさなおともだちに大人気なんだべぇ

いくべぇもいっしょになってあそんだよぉ


お天気もいいから、津軽伝承工芸館までおさんぽだべぇ

みんなで足湯

気持ちよさそうだべぇ

気軽に楽しめるからいいべぇ

そうそう、売店で湯タオルも販売しているんだよぉ

おおきな、おおきなこけし灯篭ろうといっしょに記念撮影だべぇ

いくべぇとくらべると、こぉーんなに大きいんだよぉ 

星のちびいくべぇとなら。。。

黒石市はこれから紅葉が見頃の時期を迎えるべぇ

中野もみじ山は「小嵐山」と呼ばれるほど

紅葉が素晴らしいところなんだよぉ   

~11月6日まではライトアップもされていて、

とっても幻想的なんだよぉ

津軽こけし館から車で4~5分でいけるんだよぉ 

みんな、出掛けてみてねぇ

いくべぇねぇ、

全国伝統こけし工人フェスティバルには15日しかいけなくなっちゃって、

楽しみにしていたみなさん、津軽こけし館のみなさん、

本当にごめんなさいだべぇ

また今度会おうべぇ

 

 


 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道おもてなしステーショ... | トップ | 羽田空港でPRしてきたべぇ(。・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む