☆ See You At The Top ☆

秩父路メインの走行記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

武州寄居七福神

2014-01-12 18:24:04 | 日記
ご無沙汰してます。
昨年末に左膝を痛めてしまい暫く休足してました(^^;

今日は久々のライド。
寄居七福神なら距離も少なめだし大丈夫かな?

今日ご一緒させていただいたのは I ちゃん、かずちゃん、Nさん、Yさん、Kさん、Hさん。
東京や千葉から来てくださった方もいました。かずちゃんは2時間かけて自走できてくれたし、Hさんは夜勤明けのところを来てくれました。
自転車も高級車がずら~り!Cannondale、RIDLEY、ORBEA、PINARELLO、BOMA、SPECIALIZED。壮観です☆
今日は女子7人で七福神巡りです(*^^*) ワーイ

まずは桜沢経由で用土の蓮光寺へ。
遠くからでも金ピカ&巨大な福禄寿(の頭)と布袋尊がよくわかります。
「塗り直したんじゃない?」と I ちゃん。 
言われてみれば去年よりピカピカしてるようなしてないような(^w^)

大きな笑顔の下で皆にっこり☆
笑顔溢れる一年になるといいですね(^^*

次は玉淀大橋・鉢形経由で赤浜の常光寺へ。
大きな鯛を持った恵比寿様がいらっしゃいます。

女子にモテモテの恵比寿様(^^

お寺のふかふかした土がクリートに入り、皆で地面を激しくダンダンしました。
やはりクリートカバーを買った方がいいのかな~。

お次は男衾の長昌寺へ。

長いおひげをたくわえた堂々としたお姿の寿老人。そばにいるのは鹿です。
ふと見ると寿老人の前にうずくまる女子たち。猿団子かと思いましたよ~(笑)
「お腹すいた~」らしいです。考えてみれば皆さん朝からそこそこの距離を走ってこられてるのでした。
涼しい顔をしてるのは車載で来た私と I ちゃんだけ((^^ゞ

時計を見ると12時10分前。そろそろランチのお店に移動しましょう♪
富田から鉢形まで裏道(農道?)を走り、城南中裏の「うさぎのキッチン桜亭」へ。
混んでましたが前もって予約してたのでモウマンタイ♪
しかも大人数のせいか個室を用意してもらえました(^^* ラッキー

私と I ちゃんのコロッケ定食。

これにスープとサラダがついて600円は安いです。
かずちゃんとHさんはポークソテー、Yさんはチキンソテー、NさんとKさんは鯛のムニエル。
それぞれ定食セット+単品でコロッケも♪
「今年はどんな大会に出る~?」な話をワイワイしながら皆でペロリでした(^^*

だいぶゆっくりさせてもらって、次のお寺に向かったのが13時半ころ。
鉢形城址経由で末野の常楽寺へ。
むむむ? 大黒様の打ち出の小槌から綱が降りてます・・・

誰ですか、「これによじ登るのよ」などと言ったのは?
本気にして登りそうになるYさんw
正解は鈴を結んだ綱でした。皆でシャンシャン鳴らして合掌(^人^)

さて、七福神も残すところあと1つ。
末野の交差点からは少しだけ国道沿いを走り、陸橋の下をくぐって極楽寺へ。
ここには毘沙門天と弁財天がいらっしゃいます。
紅一点の弁財天の前で♪

みんな願いは同じみたい。
本日一番多くのお賽銭がここに集まったのでした(^w^)

七福神巡りも無事終了。
今年一年間、皆が健康で幸せに暮らすことができますように。&お金も貯まりますように(^^

さて、ポタの締めと言えばやっぱりスイーツでしょう!
寄居のスイーツといえば、

あきちゃんのたい焼きでしょう!(それしか知らないだけ^^)
このあと戸田まで自走するHさんは2こ所望。
2こで足りたのか後日聞いてみよう(^w^)

たい焼きを食べ終わった頃に解散。
これから小川や熊谷方面へ走る皆さんと別れて I ちゃんと秩父へ無事キタッキング。
とても楽しい一日でした。
ご一緒してくれた皆さんに感謝です(^^*
31.31km







コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

日光いろは坂

2013-11-04 19:26:49 | 日記
今年もやってきました、日光いろは坂。
紅葉はまさにピーク☆
車の渋滞もピーク ((^^;


かずちゃん御一行と合流のはずだったけど、こちらのメンバーがまだ揃わなかったので先に行ってもらうことに。
東武日光駅でかずちゃんたちを見送った後、私たちは日光運動公園からスタートです♪
ZEROさん、Tatsuさん、そして今回初めてご一緒するHさん。
よろしくお願いしま~す(^^)/
仲間とのポタなんて久しぶりです♪


運動公園からいろは坂入口までは約12km、平均勾配3.1%。
ここまではついていけたんだけど、いろは坂を上りだしてからはもうアカンかったOrz
Tatsuさん、だてに1日に4,000Mも上ってません。
Hさんもポタガールなのにポタじゃないです。
15km/h以上の速度についていけず脱落。
こんなんだから定峰も20分切りできないんだなぁ (^^;


ちなみに、いろは坂は明智平展望台までが約7kmで平均勾配5.8%。
スローペースで紅葉を楽しみながら2人を追いかけました。
後ろのZEROさんも日光の紅葉を満喫してたみたい(^^
カーブごとに現れる「い」「ろ」「は」の文字も楽しかった。


途中で待っててくれた2人に追いつき小休止です。
いい石碑を発見~(^^


下界を見下ろすと

絶景かな、絶景かな♪


2車線なのに車は大渋滞。
お気の毒・・・。でも紅葉をゆっくり楽しめるからちょうどいいのかな?
車の間をスイスイ走って中禅寺湖に到着♪


跳べ!

Hさん、男体山をバックにハイテンション(^^*


前もって下調べしてくれたZEROさんのご案内で半月山へ上ります。

再度。絶景かな、絶景かな♪

思い思いに景色をカメラに収める人たち。

ちょっと遠いけど来て良かったですね~(^^*


景色のいいところまで上り、中禅寺湖の眺めを堪能した後は~
フューージョン!

息がピッタリです・・・ナゼ(笑)?


「女子もやりましょう!」とHさんが言うので

フュ~~ウジョン♪
私の左足が浮いてしまったので失敗のようです(^^ゞ


来た道を下り湖畔のお店でランチを食べました。
Hさんはビーフシチューで、残りの3人はビーフカレー。
がっついて食べたので写真はナシです(^^ゞ


でもこっちはちゃんと撮りましたよ~。

ランチを食べた後(というか直後w)に入ったわらび餅のお店。
HさんとZEROさんはわらび餅、Tatsuさんは白玉ぜんざい、私はゆばアイス。
すごく美味しかった(*^O^*)


ここも忘れてはいけません!

日光華厳の滝。迫力が違います。
水の音っていいもんですね (^^


いろは坂は一方通行なので下りはまた違う道です。
岩山に咲く赤い紅葉を楽しみながらゆっくり下って流れ解散しました。
楽しいひと時をご一緒してくれた仲間たちに感謝(^人^)


余談だけど最近のお買いもの☆

・自分御用達のバーテープ3本。
 さいたまクリテのブースで半額の1000円で売ってたので迷わず買いだめです(^^ゞ
・コンチネンタルのタイヤ
 ショップの店長情報で「11月からコンチネンタルが高くなる」と聞いたのでwiggleで4本。14,000円也。
・カロリー・糖質0のドリンク用タブレット
・パンダーニのシューズカバー
 今まではワークマンのネオプレーンソックスを加工して使ってたけど、1足くらいちゃんとしたのが欲しかったので(^^ゞ   








コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

出牛峠

2013-10-29 21:25:22 | 日記
だいぶ投稿が滞ってますがボチボチ乗ってます。
紅葉を見に行ったりとかのお出かけライドではなく専ら地元での地味練ですが(^^ゞ


先日の26日(土)、さいたま市で行われた「さいたまクリテリウム by Le Tour de France」に行ってきました。
仕事の後に高崎線で駆けつけ15時からのメインレースを観戦。
世界のトップ選手たちの速さを目の当りにして感動しました。
すごいスピードだからガシガシ踏んでるのかと思いきや、上半身がぶれることもなく、まるで水が流れるようにスイーッと目の前を走っていきました。


選手の写真を撮ろうとするも・・・

速すぎて写るのは残像(^^;


日本に来てくれてありがとう☆
選手たちの走りに勇気と感動をもらいました。


彼らのようなスピードは出せないけれど、少しでもあんなふうに綺麗に走れたらなぁ。
そう思ったら少しだけヤル気が出てきた☆
ここ数ヶ月間気持ちが低迷してたけど少しずつでも前に進んでいければ(^^ゞ


27日(日)は城峯山~土坂峠と走り

秩父連山が見渡せるビュースポットを発見♪
右側遠くのゴツゴツした山が両神山。
林道の路面はよくないけど一見の価値ありです(^^*


でも一番好きなのは

やっぱり出牛峠。
雨が降ってもすぐ帰れるし(^^*

峠じたいは2.5kmくらいの上りだけど、その中の1.5km区間で練習です。
・インナー×トップから4枚目×下ハンのみ
・アウター×ローから4枚目×ダンシングのみ
・アウター×トップでゆっくりと
・ギアも乗り方も自由×フルもがきでTT
これ1セットするだけでも汗だくOrz
去年始めたころはTTが4分38秒。少しずつ更新しながら先月初めて4分切りできました~♪
このモチベーションがこのまま続きますように((^д^;










コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ダブル龍勢&妙義

2013-10-14 21:36:17 | 日記
久々の2連休♪
久々の自転車三昧だった(^^)


【10/13(日)】

朝のポタを満喫してからMさんとかずちゃんと城峯山へ。
龍勢祭りの前に龍勢コースを上っちゃお~とはりきってスタート。
といっても、3人ともエントリーしてるわけじゃないのでおしゃべりしながらのんびりと(^^*

迂回路がけっこうせまく「ここをレースで走るなんて」と驚いた。
Mさんの現役時代のお話を聞きながら20km/h前後で。

1人では寂しい道だけど仲間と一緒だと楽しい(^^)
鳥居の急坂ではゼーハーしたけど下りの後の上りでは回復してた。
おしゃべりしながら上って76分だったからそんなに悪くはないかなぁ。

下ってる途中で何人もの自転車乗りとすれ違う。
そろそろ試走の時期なんだね。

Mさん曰く
「このあたりは“太田部・石間峠”といって、昔は女性が上るような道ではなかったんですよ~(笑)」
山の中の石垣の上に民家があったりするもんだから、この辺りを“関東のチベット”なんて呼ぶ自転車乗りもいたらしく。

そんなチベットを背景に(^^)

Mさん 浅田監督と同じ師匠を持ちロードレースを走ってたお方です。
かずちゃん 鳥居の坂もクルクルと調子よく回してました。

さて、下山後はお祭りを見に行こう~!


口上がやぐらで読み上げられたあと、

ぴゅう~~~!

大空高く、龍の舞。
朝から夕方まで30数発の龍勢ロケットが上がり続ける珍しいお祭り。

「あの花」ロケットの口上はぽっぽ役の声優さんが。
口上もロケットもすべて録画しちった(^^ゞ

娘たちへのお土産

映画しか見たことないけど、ふだん見慣れてる地元の景色がアニメになってるのが新鮮だった。
でも、あの主題歌は反則だな~(^^;

だぶる龍勢、面白かったから来年もしてみようかな♪
ご一緒してくれたお2人に感謝。
64.87km


【10/14(月)】

パワーをもらいに妙義山まで行ってみた。


あんな坂や


こんな坂を過ぎると・・・


妙義山のゴツい姿が見え~る(^^


自転車のモチベーションがまた上がりますように(-人-)☆

お目当ての上州名物焼きまんじゅうのお店を見つけられなかったことだけが残念。
109.97km










コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

赤城ご報告

2013-10-11 18:03:29 | 日記
ご無沙汰してますm(_ _)m

8月はちょっと怠けてて、9月は体調を崩し、10月は仕事が忙しく・・・
そんな言い訳から~の赤城報告(^^ゞ


9月29日(日)
快晴のもと、第3回まえばし赤城山ヒルクライム大会が無事開催された。
参加者は約3000人、うち40代男性が約1000人って(^д^;
女子は相変わらず少なく、30代カテは30人くらいのエントリー。

当日までは超超緊張していたけれど、ピストルの音と共にスタートしてからは嘘のようにリラックスして走れた。
「大会を楽しもう」と思ってたので沿道の声援にもまんべんなく応えながら笑顔で走行。
呼吸を乱すことなくそのまま料金所を通過。速度も15km/h前後は出てたので気持ち的にも余裕。
とにかく楽しくて楽しくてしかたなかった。終始笑顔(^o^)/

料金所から姫百合駐車場までの区間。
ここも楽しく走行。終始笑顔(^o^)/
周りの人たちと談笑しながら走る余裕すらあった。
20年間乗り続けてるというビアンキ乗りのおじいちゃんと仲よくなった。

ハプニングは姫百合駐車場で起こった。
沿道からのMさんとAさんの声援に元気いっぱい手を振りながら最初のカーブを曲がった直後~
お尻に激痛。
なにこれ。なんで今…( ̄□ ̄;)
痛くてサドルにまともに座っていられない。
ダンシングしたり足をだましだましゆっくり回して走行。
追い抜いてきた人たちにどんどん抜かれていく。
そんな状態でやっとのことでゴールOrz
結果は・・・zzz
2年前のタイムに逆戻りだったデス~。

下山しながらお尻が痛くなった原因をあれこれ考える。
まったくわからなかった。
でもぼんやりと脳裏に滝川クリステルの顔が浮かぶ。
「ふ・と・り・す・ぎ」
サドルのせいにする前にまずは体重を落としてみなくてはOrz
そのためには好きなアイスもちょっとはガマンしなくてはOrz

自分の走りの不甲斐なさを除けば、とても楽しい大会だった。
お仲間たちにも会えておしゃべりできてとても嬉しかった。
でも1つわかったこと。
「大会を楽しむ」ということは走っている最中のことではなく、走った後に満足のいく結果を得ることを言うんだなぁということ。
悔やんでも後悔先に立たず。
来年はちゃんとがんばりますm(_ _)m



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加