[IKOI農園」活動日記

伊豆東海岸大室高原にある「IKOI農園」を中心に集まったリタイア仲間の園芸及びウオーキングなどの「遊び」の足跡

ソラマメ種蒔

2016年11月05日 | 園芸

11月5日(土)D-ikoI

>今日は綺麗どころのお雛様の日である。

 IKOI作業員の私は農園作業をすべく&家内はお雛様教室が開かれるMrs-IW邸へと向かうため9:30分に家を出る。

 IW邸から約300m手前でDr-Oさんとばったり出会う。

 「ゴミ捨てですか」

 「いや、散歩がてらにポケモンGOをやってます」・・・・

 そして家内を送り届、IKOI IKOI 農園作業を開始する。

>>今日のノルマは「ソラマメ種まき&玉葱床作成」である。

 ・ノルマ1:ソラマメ種まき

 *左側1列目:生姜用・2列目:牛蒡用:次回からこの2種類に重点を置いてみようかと(少し真面目にやる!(#^.^#))

 *湿った幅広の畑が「ソラマメ」畑である。32本種まき完了

  Dr-Oさんは豆類の棚蒔きを行っていました。

 ・ノルマ2:玉葱床作成

 5列*8m=600本の玉葱を定植する予定です。

>休み休みやって12時に完了⇒ゆき文さんで昼食(天丼)

 ・Dr-Oさんの最近までの散歩は主に山野草等の撮影も兼ねて300歩を目指していたそうです。

  ところが最近は(一碧湖でポケモンを多数ゲットした後?)、散歩の目的は「ポケモンGo!]とのこと。

  素晴らしい!散歩する目的が有れば散歩にも熱が入りますよね!

  老齢者の散歩のために「ポケモンGo]は如何でしょうか?

  しかし、ポケモンGoをやるためにはスマートホン⇒アプリのダウンロードと煩雑なことが多く、高齢者には不向き?

   この難問をたやすくクリアーし実践に移しているところがDr-Oさんの素晴らしいところで脛。

  日本で、Dr-Oさんの年齢でポケモンGo!をやっている人は何人いるのでしょうか?

>任天堂さんへ提言

 高齢者用の専用ゲーム機「ポケモンGo」を開発すれば高齢者の散歩促進につながること必定かと思われます。

  *高齢者がスマホでアプリをダウンロードするのは少し大変ではないでしょうか。

 但し、70歳~80歳・80歳以上とかの年齢制限を設けて、高齢者専用のポケモンを公園でのみ出現させる。

 *若者のスマホには出現しない!ように設定する

  こうすれば高齢者の散歩が促進され車椅子から立ち上がり、元気になるのでは。

 その結果、健康寿命が延び医療費の削減へと(#^.^#)。

  

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薩摩芋収穫祭 | トップ | D-ikoi in 稲取クロスカントリー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
さすがです (hiro)
2016-11-06 09:25:57
おはようございます。
ノルマを楽しみに変えて頑張っている皆さんに
一言、さすがです。
さぞかし美味しいでしょう 乾杯!
そして さらなる収穫を楽しみに 
飲み過ぎにご注意を・・・

ポケモンGO も警察の警告が効いたのか
道路や公園でのトラブルも減り
吹雪のお陰 ??で激減しています。
深夜からの吹雪で 下の川が見えず
散歩なし 体操放送もなし 
みんなどうしているやら ???

私 ? am5:20に起きて 吹雪を確認し
二度寝の朝 
今日も外出禁止みたいです

   
Unknown (iz80)
2016-11-07 06:53:37
お恥ずかしいながら、ポケモンにハマってしまいました。
散歩には欠かせないツールとなりそうです。
晴の日が続くことを願っています。

コメントを投稿

園芸」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。