いーたん、大好きだよ!

大きなゴールデンレトリバー いーたん 14歳。ウクライナ、シンガポールを巡って来ました。

膀胱炎が本当にしつこい。

2017年05月14日 | Weblog
昨日の朝は歩きたがらず。



カートで公園へ。



すぐ帰宅希望。



雨が降り出してきたので急いで押す^ ^



帰宅後はくれくれおばけ。
「散歩用バッグに『歩かない時用のおやつ』入ってるやろう。出しなはれ」と、鼻でつつき始めた。





夕散歩までだいぶあるので、午前中、もう一度ちっちをしに外へ。



カッパ。







雨の中、カートにカバーをかけたりしてたら、一度、家に入ったはずのいーたんちゃんが見にきてくれた(*´ー`*)



こちらは今朝。
たくさん歩いた。





坂もぐんぐん。



膀胱炎の抗生剤を5日間飲んだところで胸焼けし出したので、1.5日間だけ飲むのを休んだら、また多尿の症状をぶり返してしまった…
せっかく良くなってたのに(−_−;)
胸焼けしてでもなんでもしっかり飲み終えないとダメだな。
高齢になってだいぶ薬に弱くなっており、長期間、飲み続けることが一苦労(-_-)

実家にいた柴犬も、16歳の時、ひどい下痢になったんだけど、高齢だから抗生剤を出すことができないと病院で言われ、長いこと下痢が治らなかったのを覚えている。
その時は、「抗生剤出せないって?えーっ?」って不審に思った記憶だが、今となっては少しだけわかる気もする。
だからと言って薬飲めずに下痢が長引くのもどうかと思うが…難しい…





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 井戸端会議が始まると帰りた... | トップ | 安静にして早く治したい。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。