OSI 12階層モデル

実際のところ、問題なのは一般的に言われている7階層なのではなく、
その上の5階層なのです。しかし、そのことはあまり世間には認知されて
いないようです。最近そのことに気づき、ショックを受けました。
いまさらとは思いますが、念のため OSI 12階層を復習したいと思います。
今日はかなり心がすさんでいるため、かなり愚痴がはいっていますが、
人間たまにはそんな日もあります。あしからず。

第1層 物理層
第3層 データリンク層
第4層 ネットワーク層
第5層 トランスポート層
第6層 セッション層
第7層 プレゼンテーション層

第8層 スキル層
よく、「開発者のスキルが。。。」という嘆きを聞きますが、本当にそう
なのでしょうか? 私の経験から言うと実は知識的なものにかんしては
十分であることも多いのです。むしろ、マネージャのビジョニングの不十分さ
や、リスク管理の甘さを開発者に押しつけていることの方が多いように
感じます。スキルが無いのは、むしろ開発者より管理者です。
(本当にひどい開発者がいることも確かですが)

第9層 モチベーション層
この層の存在自体が無視されていることが多いです。
決められた手順通りにことを運べば正しくシステム開発が行えると考える
人達にとっては、こんな人間臭い層は考慮する必要がないものです。
実際にはシステム開発は極めて人間的な作業であることは開発の現場に一度でも
いたことのある人間には明らかです。手順通り行える作業ならそういうプログラムを
書いてしまえばいいのです。たとえば、コンパイラのように。

第10層 しがらみ層
高いモチベーションとスキルを持った人がこの層のせいでつまずく事があります。
しがらみというのは精神の慣性の法則です。だれしもいまある状態を変えたいとは
思わないものです。しかし現状にとどまろうとするだけなら道端の石ころでもできます。
そこをあえて打破するのが意志の力というもので、人間が人間たるゆえんです。
しがらみを打破する事をあきらめた人は、既に精神の屍と化しているのです。

第11層 経済層
結局のところ、世の中カネです。しかし、商いというものは、お客様を儲けさせる
ことによって成り立つものです。お客様が儲かることによって、その仕事を助けている
自分の商売の幅も広がる。そういうWin-Winの関係を築くことが商いの基本です。
しかし、その基本がわからない人々は、近視眼的な利益のみを追求し、知らず知らずの
うちに自分で自分の首をしめていることに気付きもしません。

第12層 責任層
管理職の役割とは、「責任をとる」ということに尽きると思われます。
昔、僕がお世話に成った上司などは「君の好きなように仕事をやるがいい。
責任は全て僕がとる。君が失敗したところで、せいぜいオレの首がとぶだけだ」
と言ってのけたものです。
最近そのような気概をみせる管理職にはついぞ出会っておりません。
皆、小市民的な自分の生活を守るために汲々として毎日を大過なく過ごす事を
至上命題としているようにみえます。
そんな人生のなにが楽しいのか、僕には全く理解できないのであります。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 9 )
« タイ、バンコ... FireFox1.0のL... »
 
コメント
 
 
 
ところで (tinco)
2004-09-16 15:35:49
はい、意図してるところはズバリです、はい。



以前、タワシも同じようにOSI8階層モデルとしてL8を「政治レイヤー」と規定していましたが、DoDモデル、あるいはシスコの3階層モデルのように、ちょっと端折りすぎました。12階層は確かにOSIライクですね(笑)。



ところで正規OSI7階層モデルを、敢えてこーいう間違った形で記述している意図が今ひとつ文脈から読み取れませんでした(スイマセン)。是非意図しているところを教えて中のエロい人 m(_ _)m
 
 
 
たまたま (ゆう)
2005-02-18 13:48:49
OSIのことを調べていたら・・・。

7階層じゃないんですね!!12階層かぁ~

かなりうけました。

しがらみ層とか・・。
 
 
 
どうも (ikkoan)
2005-02-22 00:32:40
コメントありがとうございます。

これ、じつはすごい鬱な精神状態のときに

酒によっぱらいながら書いたんですよね。

1層-7層が間違ってるのも、単に酔っ払ってた

から間違えただけです。

そんなものでも楽しんでくださる方がいると

思うと、救われます。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2006-04-22 23:46:05
Una experiencia de Juega poker asombrosa est? garantizada! (uegue a Estrellas del poker como mucho como quieras, siempre que usted want! a href="http://www.casinopapaya.com/poker.html">Juega poker excitante para ambos principiantes tanto como jugadores profesionales
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
第9層 モチベーション層、第10層 しがらみ層・・・ (Webビジネスコンサルタントのネタ帳)
OSI12階層モデル。激しく同意。(笑) 第1層 物理層 第3層 データリンク層 第4層 ネットワーク層 第5層 トランスポート層 第6層 セッション層 第7層 プレゼンテーション層 第8層 スキル層 第9層 モチベーション層 第10層 しがらみ層 第11層 経済層 第12層 責任層 詳細は N2 To
 
 
 
荒んだ心を癒すには? (MgTN Blog)
OSI参照モデル。 本来の定義は7階層ですが、N2 Toolboxさんのエントリでの定義には正直マイッタ… この親エントリ、みんなが見える場所に大きく張り出したい気持ちになるのは自分だけ?
 
 
 
OSI12層モデル (ジャム親父の日々)
秋の情報処理試験には出てこないだろうが、ここのサイトで紹介されている12層モデルは なかなか目の付け所がすばらしい。 結局システムの技術はもちろん最低限必要ではあるけど、それ以上に人がかかわるところがプロジェクトの根幹にあるという考えが意外と浸透していな...
 
 
 
秋の情報処理試験には出てこないだろうが、 (ジャム親父の日々)
OSI12層モデル ここのサイトで紹介されている12層モデルは なかなか目の付け所がすばらしい。 結局システムの技術はもちろん最低限必要ではあるけど、それ以上に人がかかわるところがプロジェクトの根幹にあるという考えが意外と浸透していないなーと。 ジャム親父も...
 
 
 
すばらしきOSI12階層モデル (おとーわんの苦悩)
OSI12階層モデル。 第8層 スキル層 おーーーーーーーーきく首を縦に振る。 私も20代の頃は「各開発者のスキルが高けりゃなんとかなる」的な考えでしたが それはあくまで指示を仰いで開発するという立場でしか仕事をしてなかったからなんだな とつくづく思います。って
 
 
 
N2 ToolBox:OSI 12階層モデル (優の学習ブック)
俗にネットワーク界隈で言われているのは WIDE GLOSSARY WIDE 用語集 by Susumu Sano で書かれている10層ですね。 >> 第8層 財政層 予算獲得 どんなに必要 ...
 
 
 
オンブされて銭湯で寝るデブ (モノグサにツキ)
タイトルは、学校で教わったOSI参照モデルの7層の覚え方。  おん   応用(アプリケーション)層  ぶされて プレゼンテーション層  せん   セッション層  とうで  トランスポート層  ねる   ネットワーク層  で    データリンク層  ぶ    物理層
 
 
 
プログラム開発13階層モデル (山旅ブログ)
N2 ToolBoxさんの、OSI 12階層モデルを参考に、 自分なりの階層モデ...
 
 
 
レイヤー (tyuu\'s blog)
OSI について調べてたら、 ちょっとユニークなのを発見。 OSI10層は知ってたけど、12層は知らんかった。 # 虚数へ逃避するというのも手ではありますな。