一公の将棋雑記

将棋に関する雑記です。

桃の花

2017-04-04 22:05:02 | プライベート
当ブログでは今まで何回か、庭の桃の実を紹介してきた。しかし肝心の花を紹介しないのは不親切であろう。そこで今夜は、今日撮影したての桃の花をアップする。

















桃の花は桜と開花時期がまったく同じ。桜に較べて花びらの色が濃く、よく人目を惹くので、私が好きな花である。花びらが散った後も、実になる楽しみがあるのもよい。ハッキリ書けば、上野公園の桜よりかわいらしい。
ああそれなのに、ウチのオフクロは桃の木を好まない。暑くなると葉っぱが鬱陶しくなり、大量の虫も発生するからだ。
それでオフクロは昨年、上まで伸びていた多くの枝を、バッサリと伐ってしまった。
お陰で私の桃の木は、太い枝が数本残るだけの、ずんぐりむっくりな姿になってしまった。
これが元の姿に戻るには、あと数年を有する。それも、この間に一切の剪定をしないという条件付きだ。
…と恨み節を言っても詮無い。せいぜい今咲いている花を愛でるとしようか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 将棋ペン倶楽部 2017年・春... | トップ | 第10回武蔵の国 府中けやき... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。