今日の一貫

大泉一貫のBlog

各県の農水予算の効率を見てみた 稲作地帯の財政効率が悪い

2017年03月20日 | 農政 農業問題

 

各県の17年度農林水産予算が出そろった。日本農業新聞2017年3月6日に各県毎のリストが出ている。

これを見ると、稲作地帯の財政効率が悪い。宮城は金をかけてる割には、農業産出額が少ない。

民間の力に依存している県は財政効率が良い。他方、「農協と県」がもたれ合い構造の諸県は、財政支出ばかりしている割には県全体の農業産出額は低い。

福井、島根、宮城、富山、石川の諸県の知事は、抜本的に農政のあり方を考えるべきだろう。

 

 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブランド米戦争 | トップ | 2025年 日本農業はこう変わ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (シマです。)
2017-04-07 00:17:13
なるほど。日本農業を表す、とても興味深いデータです。目が覚めました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL