壱岐☆Iki Iki 情報プラザのほぼ毎日?ブログ♪

壱岐の情報や壱岐市福岡事務所の活動状況など、おもしろ情報満載のブログです(・∀・)ノ

辰の島フェスティバル☆2016

2016-07-23 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しました


九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

 

今年もやってきました!!!

~辰ノ島フェスティバル2016~

 

 

辰ノ島とは・・・

勝本港から船で約10分の所にある小さな無人島 海 デコメ絵文字

海はまさにエメラルドグリーン!!!

辰の島の海水浴場は、「日本の快水浴場100選」にも選ばれています


抜群の透明度で、船が浮かんで見える ”空船” 状態です船 デコメ絵文字

 

 


そんな辰ノ島に行く船乗り場は、勝本漁協の所から☆

フェスティバル当日は、

■ 午前8時から渡船開始しし、漁協の観光船、遊覧船の2隻(そう)で運行します

※この日の遊覧船運航は休止になります 


■ 現地(漁協横)で渡船受付を行いますので、勝本町漁協横(東側岸壁)にご集合ください

■ 仮設販売所テーブルができますのでそこで乗船チケットを買って下さい。場所は上のマップの黄色の臨時発着所です

※本イベント時以外の、通常の渡船・遊覧は右上の赤の発着所です。


勝本漁協の建物には、わかりやすく「辰ノ島行きのりば」と書いてあります

 

~過去の辰ノ島フェスティバルの様子~ 

イベントでは、シーカヤックの体験試乗や、コーラの早飲み大会、抽選会、さらに、夏ならではの、大盛り上がりのスイカ割り!など、様々な催しが行なわれます!(^^)!また会場では、お弁当や、焼き鳥、ジュース等も販売しますよ

※ただし数に限りがあります。

 

 

辰ノ島フェスティバル2016 

時計♡ デコメ絵文字日時:7月31日(日) 10時(イベント開始)~15時
     午前8時から勝本漁協より渡船開始
 ※無人島の海水浴場なので渡船でわたります。
  この日だけ特別に往復500円でOK!!
  勝本漁協横臨時発着所から乗船です! 

お金 デコメ絵文字参加費:参加費用は無料です。
  ※ただし無人島に渡る渡船料金、大人500円(小人300円)が必要です。

ぉはな デコメ絵文字場所:辰ノ島海水浴場

鉛筆 デコメ絵文字イベントスケジュール(予定です)

 10:00 開会式
 10:00~14:00 シーカヤック体験
 10:00 ~12:00 夢の島抽選
 11:00 ~コーラ早飲み (小学生~一般まで)
 11:30 ~ すいか割り (幼児対象)
 12:00 ~ 海の幸つかみ取り
 13:00 ~ 辰の島クリーン大作戦
      (参加者にはプレゼントあり)
辰ノ島桟橋で夢の島抽選三角くじを300名様に進呈!!!

電話* デコメ絵文字お問合せ:壱岐市商工会 辰ノ島フェスティバル実行委員会 TEL:0920-47-6001 

 

どこまでも遠浅のクリスタルな砂浜で海水浴、泳ぎ疲れたら島の散策など、一日お楽しみいただけます

ぜひお越しくださいヾ(≧▽≦)ノ

 

↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壱岐のランチ紹介♪♪~「髭達磨」さん編~

2016-07-21 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しています 

九州地方 ブログランキングへ

↑↑↑“応援”のクリックお願いします(ランキングに反映されます)

 

いよいよ夏本番-。壱岐の空と、空気が最高に輝いてきましたよ

先日は、久しぶりに壱岐へ帰ってみました

 

フェリーが着く頃にはおなかもペコペコ



“さて、どこに行こうかな~~”と、考えながらフェリー到着後の階段を降りて行くと、

階段踊り場2Fからすぐ入れる、


はい

今日は、「髭達磨(ひげだるま)」さんで決まりです



こちら、髭達磨さんは、なにを隠そう、福岡市西区姪浜に本店がある「髭だるま」さんの系列店

髭達磨さんと言えば、もちろん、Iki Iki サポートショップにも認定させていただいています

(以前のブログ記事)

髭だるま 姪浜店♪ 

ひきとおし☆ 

百千萬に髭達磨☆

髭達磨まで・・・ラーンチターイムσ(´~`*)


 

さてさて、こちら壱岐店は、

(階段を下りてきた側の入り口とは反対側から撮っています

店内は、カウンター席とゆっくり座れる座敷席があります



さっそくメニューに目を通し、


豪華なランチにも心を奪われるのですが、

本日は、日替わりランチ¥720で決まり



ほどなく、出てきましたよ~

腹ペコにはなんとも嬉しいこのボリューム


お味噌汁には魚の切り身も入っていて嬉しさ倍増

いや~、満足でございました



壱岐に着いてすぐ、美味しいランチを食べれてとっても幸せ

ありがとうございました


 

◆◆◆ 髭達磨 ◆◆◆

 

郷ノ浦町郷ノ浦281-6

 

0920-48-1222

 

11:00~23:30

(7/1から8/31までは24:00まで)

 

火曜日

 

↓↓↓ポチッと応援お願いします(ランキングに反映されます) 

九州地方 ブログランキングへ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏だ!祭だ!山笠だ!~郷ノ浦祇園山笠~

2016-07-19 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しました


九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

 

「オイサっ!オイサっ!」お神輿 デコメ絵文字

の掛け声とともに先日、博多祇園山笠が行われました(^^)

今年はどんなデザインの山かな~?と毎年この時期が楽しみです☆

博多の山笠が終われば、次は壱岐の山笠ですねキラキラ デコメ絵文字

郷ノ浦町・元居の八坂神社に疫病退散の祈願のため山笠奉納を起源とし270年以上の歴史を誇ります

時代とともに五穀豊穣、商売繁盛、大量祈願、家内安全など様々な願い事が込められるようになりました

唄子(うたこ)たちの太鼓と掛け声にのって、郷ノ浦の市街地を練り歩き、『佐賀里階段(さがりのかいだん)』と呼ばれる石段を駆け上がる難所が見どころです!!!ヾ(≧▽≦)ノ


郷ノ浦祇園山笠

ぉはな デコメ絵文字場所:郷ノ浦市街地

時計♡ デコメ絵文字日時:
7月23日(土) 
宵祭り(肩慣らし・演芸祭・夜市)
  午後4時~ 本町大通り
   飾り山集団山見せ 
   唄子太鼓・鬼太鼓競演

 午後7時~ 特設ステージ 
  (本町通り・旧親和銀行前)
   演芸祭 

7月24日(日) 祇園祭
 午前9時~午後4時
   山笠巡行かき山競演 

壱岐の山笠の掛け声は、「ヨォ、カイタ「ヨォ、サシタ

楽しみですね

 

↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第30回特別企画展「イキものがたり」☆~開催中~ in 一支国博物館

2016-07-16 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しています 

九州地方 ブログランキングへ

↑↑↑“応援”のクリックお願いします(ランキングに反映されます)

 

“ありがとう~って、伝ぁえたぁくてぇ~~

…失礼しましたm(__)m。

 

美しい声で感動的な歌を世に届ける「いきものがかり」さんではなく、

本日は、イキものがたり」の話題をお届けします

多種多様な“イキもの(生物や植物)”がみられる大自然の宝庫・壱岐-。

でも、年月の経過によって絶滅してしまったもの、絶滅の危機に直面しているものも数多く存在しているんです

また、生物にちなんだ壱岐島ならではの民話や伝説があり、世代を越えて語り継がれています

 

本企画展では、壱岐でみられる生物や植物のあまり知られていない実態が紹介されています

 

 

・・・カッパ?(笑)

なんだか楽しそうですね


壱岐のイキモノのものがたりが分かり易く解説された特別展、ぜひ行ってみなければ

展示室入口には何がいるんでしょう

ぜひ会場で確認してくださいね

 

 

 

関連講座も充実

ここでしか聴けない裏話もあるんでしょうね

 

 

 

そして、夏休みの博物館は楽しいイベントが盛りだくさん

小学生のお子さんは、夏休みの自由研究も博物館でできちゃいますね

ぜひ、博物館へ遊びに行ってみてくださいね

 

↓↓↓ポチッと応援お願いします(ランキングに反映されます) 

九州地方 ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壱岐の島の泥んこバレー2016☆

2016-07-14 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しています 


九州地方 ブログランキングへ

↑↑↑“応援”のクリックお願いします(ランキングに反映されます)

 

昨日までの大雨、壱岐は大丈夫だったでしょうか

被害にあわれた方々には、謹んでお見舞いを申し上げます

 

まもなく梅雨明け・夏本番、本当に待ち遠しい今日この頃です

 

 

さて、今日は、少し前になるのですが、梅雨の真っ只中に行われたこちらのイベント、

はい

第4回 壱岐の島 泥んこバレー大会の模様をリポートします

 

 

場所は、原の辻ガイダンス前の特設コート、“田んぼ”(笑)

アイガモちゃん達が暮らし、古代米の赤米や黒米が育てられているキレイな田んぼのすぐ脇の、田植え前の“コート”で行われます



2013年から始まり、今年で4回目を迎える本大会。

全18チームのうち、9チームは島外から来て頂いているんですよ

福岡県、お隣の対馬市、壱岐市の友好都市である兵庫県朝来市、そして、元祖泥んこバレーの発祥の地・大分県中津市からも参加していただいています

 

開会式では、大会会長である長嶋会長、

 

壱岐市政策企画課・谷口課長のご挨拶が続き、

 

ルール説明は、大会実行委員長の篠崎美智子さんにより行われました

(頑張れ、みっちゃん笑)

 

 

早朝降っていた雨も、競技が始まる頃にはあがって、さあ、試合開始です

 

 

いきなりですが、

バシャーッという音が聞こえてきそうです(笑)

田んぼの中で行われる、まさに泥んこバレー

 

 

田んぼに足を取られ、笑いや歓声が上がる中、

なにより、皆さんとっても楽しそうですね

 

会場では、1人に2個のおにぎりと豚汁もふるまわれて、選手の皆さんは元気モリモリ

島外から参加された選手の方からは、

「昨晩、宿で食べた壱岐産米がとても美味しいと思っていた。このおにぎりも最高」との、嬉しい声が

 

決勝リーグともなると、好プレー続出の白熱した試合が展開されます

 

試合を重ねて生まれる、団結と友情



選手の皆さん、おつかれさまでした

 

 

大会結果は次のとおり

【一般の部】

優勝)ぱんだと仲間たち(福岡市博多区)

準優勝)鯨伏青年会(壱岐)

3位)Men’s(福岡県飯塚市)

 

【特別賞】

「ベスト オブ 泥ッサー」賞:天空の城 あさご(兵庫県朝来市)

「洗濯やおいかんで」賞:るーぶすズ♡(対馬市) ※“やおいかん”=“大変”の意。笑

「泥メン」賞:からあげ大吉(大分県中津市)

「泥パック」賞:分ぶんブン2016

「がもあん」賞:ピーチ☆マスカッツ(福岡県大野城市)


【竹馬会賞】※4チームに「からあげ1kg」

・虹の原分校~YEAR2016~

・オテンバ☆nurses

・しょーちゃん ラブ

・濱田組


【チームKIZUNA賞】※5チーム

・チーム安左エ門

・南北市糴(なんぼくしてき)(福岡市早良区)

・橋本設計(福岡県小郡市)

・チーム・田の真吾

・若さでアタック!泥にタックル!(福岡県小郡市)

 

 

 

参加者皆さんからは、

「寒かったけど、泥の中は温かかった

「来年もまた壱岐に来て、泥んこバレーに参加したい

「今回は助っ人として参加してとても楽しかった。次回は、自分でチームを作って参加したい」などの嬉しい声が

 

また、今年は、壱岐消防団操法大会と日程が重なったため、島内のチームは少なめでしたが、

「来年はもっと参加チームを増やして、より盛り上がる大会を開催できるように頑張りたい」と、

篠崎みっちゃん実行委員長も意欲満々

 

大会は、毎年6月の第2日曜日に開催されることとなっていますので、みなさん、予定に入れておいてくださいね

皆さんの笑顔がはじける、本当に楽しそうなイベントでした

 

↓↓↓ポチッと応援お願いします 


九州地方 ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加