八十路徒然なるままに

大根引き 大根で道を 教えけり 一茶の句

国会

2009年05月30日 10時15分31秒 | Weblog
先日の党首討論の内容、新聞、TVの報道でみた。どちらの党首も、日本を引っ張っていくと思うので、興味がある。今は景気の底割れを防ぐように、政策をしているとゆう。じっくりと腰をすえて政策をするべと思う。かたや、解散をして、政権交代をすれば、景気がよくなると聞こえる。「そうなのげぇ」と小生、下衆の考えをしている。政策の巧拙は、大差はないように思える。別の話。どこかの国で、衛星を打ち上げた時、万全の体制だったので、安心をしている。「手元が狂って、
すみません」なあぁーんていって、原発に落下したら、おお怖わ、おお怖わだ。「大山鳴動してネズミ一匹」万全を期すにこしたことはない。「窮鼠ねこを噛む」とゆうこともある。国の安全を、なあぁーんて考えていたら、あられもない方にいってしまった。国の安全のために、多くの人達が、海岸を、空を、昼夜を問わず、監視して守っているのを、忘れてはいけないと、自戒している。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月いちゴルハァ

2009年05月25日 20時29分01秒 | Weblog
先日久し振りにプライベートでプレーをしてきた。スコアーは二の次。フラットで、幅広いコース。距離は表示してあるように、たっぷりあり、グリーンも大きく、楽は楽だったが、池がガードしてあり、ドッグレックしていたりで、結構面白かった。ドライバーは、封印しているので、ウッドの3番を、7番、9番を多用した。当たりの手応えはよかった。グリーン上でオリンピック、緊張感があって面白い。OBが四回でこれがなければと思う。タラとかレバとか考えては、面白くないと、負け惜しみをしている。体を動かしての筋肉疲労は、ストレス解消にもなった。同伴プレーヤーが、ネットで探しだした料金は、驚くほど安価だった。別の話。この拙いプログの、一番最初は、このタイトルだった。あらためて読み返すと、その時、その時で楽しみながらプレーをしていたなぁーと。月末にはコンペがある。ゼクシオのニューボールでプレーをする。また楽しみだ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暦について

2009年05月21日 18時09分48秒 | Weblog
前回ブログをした、初鰹は美味だった。「はつもの」を食べるときは、東の空を見上げながら、感謝をするものだ、と、教えられた記憶がある。近年は冷凍技術の発達があり、温度管理されるハウスで、野菜が栽培される。物の販売も、高速道路を使って、美味いうちに、早くと販売効率を考える。「旬」のものが分かりずらくなっていると、思うのは小生だけかなぁー。暦の話。今月の24日は、旧暦の五月一日だ。今年は旧暦の五月が、二回ある。「さみだれ」「さつき晴れ」。降雨が多くなり、晴れの日もある。ちょつと難しい季節になってくるのかなぁー。長雨、猛暑、残暑が厳しい、そんな季節かなぁーと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七十路徒然なるままに

2009年05月14日 20時41分03秒 | Weblog
「目に青葉 山ほととぎす 初鰹」 今の季節の風景だ。フロントガラス越しに、鮮やかになっている。ほととぎすの鳴き声は、街の中では聞かれない。初鰹は、まだ食べていない。近日中に来客がある予定だ。たぶん、その時に食べられると思う。近所の魚店から買う刺身は、格別の美味だ。聞くところによると、この魚店では、刺身にできるのと、できないのがあるとゆう。刺身にならないのは捨ててしまうようだ。季節によってだろうと思うが、味を壊さないために、努力をしているのだと思う。「うめぇなぁ」なあぁーんて云って、お酒を飲んでいては、罰が当たるようだ。正座をしていただくへきだと思う。その時になると忘れてしまうのだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七十路徒然なるままに

2009年05月07日 19時58分52秒 | Weblog
筆と紙と墨があったので書いたもの。無免許、無資格、無一文とか、無知、無心、無礼とか、「無」を冠したものは、いっぱいある。存在しているものが、無くなってしまったとゆうこともあるだろうし、無から有を生じることもあるだろう。何気なく書いてしまった文字、意味深いのだと、またまた知った。いままで「無為」にしていたなぁ-と、思ったいとから、考えさせられたものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加