八十路徒然なるままに

枯葉舞い くびすじすくめ あかね空

七十路徒然なるままに

2008年09月26日 12時50分29秒 | Weblog
総裁から首相がきまり、テレビの画面も落ち着いた感じだ。「なんとか劇場」「なんとか芝居」と批されていたが、主義主帳のパホォ-マンスが、見られて面白かった。かたや一方では「官僚が駄目だ」「お役人のいいなり」などと、テレビで見られた。大多数のお役人は、懸命に仕事をしていると思う。「絵に描いたような餅」の、餅の財源を「だめ」なところを削れば、そこから財源が生まれるとゆうのだろうか。なんの能も無い小生、野次馬だなぁ-と苦笑している。話は変わって、いわき市の市債の残高は、2699億円と云われている。「返済は次の世代の方々に負担をしていただく」と市の広報にある。ひとくちに「若い方々大変だなぁ-」と思っている。2008年4月にブログした時点よりも、市債の残高が、増加しているように思える。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七十路徒然なるままにno83

2008年09月20日 09時42分05秒 | Weblog
遠くのスピ-カ-から連呼が聞こえる。小生のたった一票は、社会の高波と渦に巻き込また、粟粒の一票だ。あちらこちらで、市の建物や設備が新しくなった。市債とゆう借入金で、いろいろの事業をしている。その市債の残高は、かなりの額になっていると思う。もし、市の財政が悪化をしたらどうなるのだろうか。その責任は、その改善策は、なぁぁ-んて粟粒の、その脳では考えもつかない。税金を使う40人の議員が誕生する。定住している以上、粟粒でも納税をする。健康ならば浮浪の旅もいい。そぅだ!!。元気で暮らし、ぽっくり死ぬ法があったなぁ。それにしよう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七十路徒然なるままに

2008年09月19日 23時47分57秒 | Weblog
日中、市議選のスピ-カ-からの連呼が、一段と声高くなっていた。選挙公報が配布され「なるほど」「なるほど」と頷いてみた。具体的なことは、紙面には載せられないのは、承知をしている。知り合いに「市議選はどう」と聞いても、なんか関心がないようだ。若い人にちょつと聞いたら「議員さんは何をやる人なの」とゆう。スピ-カ-から「実行力がある」とか「行動力がある」とか、聞こえる。議員さんが、仕事をすればするほど税を使うと思う。市に税金が潤沢にあるうちはいい。財政が苦しくなった時の、責任はどこにあるのだろうか。そういえば、年金問題が騒がれはじめた時、どこかの党首が「年金の最終責任は国民にある」と言っていたっけなぁ。[2007年6月27日の拙いブログ] ある党首がTV報道の中で言っていたので、間違いはないのだろう。なんのかんのと言ってみたって、たった一票。責任があると云われてみたって「ハイィソレマァデェヨォォ」か。小生貧民なのだが、貧民なりの税金は納めている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新選世の中

2008年09月17日 00時17分07秒 | Weblog
市議選の選挙カ-からの、呼びかけで時々賑やかだ。議員の定数が、40人とか。いわき市は面積が広いので、各地を代表するとゆうのだろうが、『我田引水』にならなければいいのだが。新しく事業するとか、整備をするには、税が必要だ。継続的なものは、長期計画があると思う。それの税はいたし方ないだろう。将来、いわき市でも人口の減少は、まぬがれないのだから、市の財政を小さくすれば、それに越したことはない。しかし、小さくはできないのだから、一人当たりの税の負担は、増すようになるのだろう。40人の議員さんで、何をやるのかなぁ-。なぁぁ-んて。関連拙いブログ、2007.4-2と2007.9-21。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎月のお天気

2008年09月08日 13時44分52秒 | Weblog
日にちのたつのは早いもので、今日は8日になつてしまつた。九月のお天気は、またまだ残暑の季節だ。中旬頃には秋雨前線が、停滞するようになり、曇りや雨の日が多くなる月でもある。お天気の特徴でも、十日頃が夏の終わりとしてい。この九月は、台風が来たり、早く冷え込んだり、低温の日が続いたりする年があつた。下旬になると、日中の最高気温の平年値は、23度くらいになるので、涼しくなるのではないだろうか。西に太陽が沈むのは、午後6時頃なので、ほつとする。昨夜雨雲の切れ間から、八日目の月、上弦の月が輝いていた。弓張り月とも云う。あと一週間もすると、十五夜様だ。「ウゥサァギウサギィ ナニミテェハネェルゥ ジュウゴォヤオツキサァマァ ミィテハァァネェルゥ」風情を楽しみいたものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加