八十路徒然なるままに

枯葉舞い くびすじすくめ あかね空

暦についてno10

2008年08月30日 20時50分58秒 | Weblog
各地で激しい雨の被害がでている。当地方でも山沿いで被害がでている。明日8月31日は、旧暦で8月1日だ。夏も終わりになる頃だ。駄作の『九夏三伏』の九は、夏の期間90日のこと。三伏は、暦の日毎の「干支」の「干」の「かのえ」のめぐりで、初伏、中伏、末伏の30日を云う。初伏は、夏至のあと三度目の「かのえ」、今年は七月19日からの10日間、中伏は、夏至のあと四度目の「かのえ」、末伏は、立秋のあとの「かのえ」からの10日間。今年は8月の18日までの30日間の真夏を言う。三省堂新明解からの引用です。昔かぁしは暦で真夏の日を知ったのだろうか。旧暦での、日中の最高気温の平均を計算しても、暑さの峠は過ぎた。日暮れの時刻も早くなっている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暦について no10

2008年08月27日 20時37分37秒 | Weblog
『六菖十菊』=[りくしょうじゅうきく]とゆう、四字熟語がある。三省堂新明解から引用です。「適切な時期がすぎて、なんの役にもたたない」とゆう意味だ。「六菖は五月五日の端午の節供の翌六日の菖蒲のことを指し、十菊は九月九日の重陽の節供の翌十日の菊を指す」とある。今の時代は菊の花は、いつでも咲いて売っている。昔ぁ-しはその時期に咲いていたので、太陽太陰暦=旧暦では、今年は十月七日が、重陽の節供なので、そのころが菊の花の盛りなのだろう。あちらこちらで、菊の品評会やら、菊人形祭りが行われる。季節を感じるのは、旧暦が丁度いいようだ。今日はちよっと暑かった。啼ききれなかった蝉が鳴いていた。月末31日は、旧暦で8月1日で中秋になる。お月見さまは九月十四日。すすきが開花したとラジオで聞いた。来年は旧暦の五月が、二回ある閏月だ。この関係で季節が早めになっているのかもしれない。拙い関連ブログ2006年12月にあり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暦について

2008年08月22日 21時10分15秒 | Weblog
今日も涼しいをとおりこして寒く感じる。屋外に置いてある温度計は、午後8時の時点で19度だ。ついこの間は、寝苦しい夜は29度だったので、10度も低い気温だ。明日23日は二十四節気の処暑だ。小林弦彦著「旧暦はくらしの羅針盤」にある、七十二侯では、処暑の前は「寒蝉鳴=あきのむしがなきはじめる」とある。今ちょつと外へ出てみたら「チィチイチィ」と虫が鳴いていた。田の稲の穂がでている今の時期、低温だとまずいのではないかと思う。またまだ残暑が、厳しい地方がある。この低温も来週には解消されると予報がある。来年の、旧暦の五月が、閏月なので、旧暦の五月が二回ある。このため季節が早めに、めぐってきていると思う。[2006年12月に拙い関連ブログあり]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月いちゴルハァ29

2008年08月18日 18時27分50秒 | Weblog
お盆の十五日に、猛暑の中プレ-をした。51.69で最悪。OUTはまずまずだったが、午後のINは、ミドルホ-ルが14打、ロングホ-ルが10打。行き先はボ-ルに聞いてくれと、OBが2回と、バンカ-の渡り歩きの大叩き。砂地でチョロえば、次は場外ホ-ムラン、顎が高くて打ち出せない。またチョロつて、またホ9-ムラン。この2ホ-ルがなければと「タラレバ」だ。今夏一番の猛暑にせいにしたいのだが、所詮腕がダメなのだからと諦めている。午前中はうす曇りだったが、午後はカンカン照りの無風、後ろ首筋を冷やしながら、途中の水道で両腕を水で冷やしたりした。ショツトの体勢でボ-ルを見つめると、顔から汗が流れ落ちる。後日気温の記録を見ると、34.8度、そういえば、枯れ草の臭いがした所もあった。体温と同じくらいの温度だったのかもしれない。太陽がちよつと傾きはじめたころ、谷を吹き上げてきた風が気持ち良かったのは、瞬間だった。プレ-するそのとき、そのときの季節のなかで、また面白い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七十路徒然なるままに

2008年08月13日 07時56分27秒 | Weblog
ちよっとご無沙汰、二度目の帯状疱疹と夏風邪で、バテでしまった。健康が一番と思っている。本音は宝くじを買おうかなぁ-。ここのところ涼しく、近くの神社の、木々から聞こえる蝉の声は少なく感じる。鳴き声も上手ではないようだ。猛暑がぶり返せば、また、賑やかに鳴くのだろうか。「小林弦彦著旧暦はくらしの羅針盤」によると、立秋の頃は、「涼しい風が吹き始める」「白い露がおりはじめる」「秋の虫が鳴き始める」そして、処暑になる。暦は秋に向かっている。今月の下旬頃には、さるすべりが開花して、すすきも開花するころになる。お月見さまは、九月15日。去年より10日早い。季節の廻りは早まっている。猛暑の候に、ちょつぴり、秋の涼しげさを思っている。猛暑の地方の方々、残暑お見舞い申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月いちゴルハァ28

2008年08月04日 18時09分19秒 | Weblog
猛暑の最中コンペに参加をした。一番スタ-トだったので暑くなる前で、少しは助かった。46,48でグロス94、自分なりに上出来だつた。ミスショツトは3回。ショウトホ-ルでは、あごの高いバンカ-に入れてしまつたのと、チョロショツトと、上がりのロングホ-ルでOBと3回のミスショツトだった。このロングホ-ル495。打ち直しとセカンドショツトで、グリ-ン手前20ヤ-ド迄行き、3オン2パツト、+2であがった。たまあぁ-にだが、ラフからの2打目がピンに寄って、バァディがあったりで、楽しかった。前回は、感覚がわからず、苦労をしたことをブログをした。あとでわかったのだか、帯状疱疹だつた。体調が悪いのに、よくもまぁプレ-をしたものだと思っている。汗でぐしょぐしょになりながらでも、面白い。まず健康に感謝をしている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎月のお天気

2008年08月01日 18時15分48秒 | Weblog
当地方は、平年並みの暑さが続いているようだ。今日8月1日は、旧暦の7月1日で、秋の始まりと云われている。去年は8月13日が、秋の始まりだったので、季節の訪れは早めになっていると思う。各地の猛暑も、そろそろ終わりになるのかもしれない。去年の猛暑には、参った。あらためて、小名浜測候所の観測デ-タ-を見ると、上旬は29.8度、中旬は30.1度、下旬は27.8度だった。1日から20日までは、平年値より、2.6度高かった。8月の16日は、36.9度と観測された。当の平地方は、小名浜での観測値より、2.5度高いと思われるので、天気情報で、伝えられる数字に、2.5度をプラスして見ている。今度の日曜日は、体育協会のコンペに出ることにしている。そのためにも、猛暑にならないよう願っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加