七十路徒然なるままに

秋涼し 手毎にむけや 瓜茄子 芭蕉

自作のプログラム

2016年12月24日 20時12分50秒 | Weblog

25年くらい前に使っていた、自作のプログラム。業務に使っていたプログラムを応用したもの。リコーが、マイツールというソフトを取扱い、そのソフトを動かす専用のパソコンを、今から30年前に導入した。業務の一つの、請求書の発行は、専用のプログラムを組んでもらった。当時、同業他社の社長さんや、取引先の商店主とかで、コンペをしていて、その幹事をしていた。コンペの案内や、組み合わせ、成績のデーターの入力とかの、一連の作業が、タブレットシートの順にしたがって、完成させていた。幹事の仕事は、フロッピー一枚で、済んでいた。画像の右側が、パソコンが仕事をする、命令語。ゴルフの楽しさを思い出して、掲載をした。ゴルフで、四季それぞれ、移り変わる山野の景色を、楽しみ、多くのも方々と交流ができた。へぼゴルフに、お付き合いしていただいき、楽しかったこと、多くの方々に、感謝をしている。

『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大黒天 | トップ | ばあちゃんの正月飾り »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (toboketaG)
2016-12-28 09:14:29
拙ブログにコメントをいただきありがとうございます。このペースで5年間続けられるとは当初は思いませんでした。習慣となるとこの行為自体がわが身を押してくれるので継続できるのでしょうね。
仕事を離れて2年目の年でしたが、全く手をださなかった家事の一部を分担してみると毎日結構やることがあり、時間を持て余すことがなかったのはおもわぬ収穫でした。日々の過ごし方のコツを掴んで気がします。私に良き1年でした。今後ともよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。