七十路徒然なるままに

朝露に よごれて涼し 瓜の土  芭蕉

梅干し

2017年06月16日 20時26分36秒 | Weblog

これは、スーパーから買った。在宅介護中のばあちゃんが、元気だったときは。ばあちゃんが作っていた。介護をするようになって、物置を整理した時、梅干し漬けの鉢が、三つあった。からからに枯れてしまい、もしかして、食べられるかもと、水に浸してみたが、駄目だった。素朴な梅干し漬けを、数回、依頼して作ってもらった。作ってみつかぁと思うが、カメがない。一夜干しする並べるざるもない。こんなことを考えると、昔の人は、手間ひまかけて、保存できるものを、作っていたのだなぁと。

『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ある朝食 | トップ | もうすぐ夏至 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。