七十路徒然なるままに

朝露に よごれて涼し 瓜の土  芭蕉

白色のさつき

2017年05月14日 19時44分02秒 | Weblog

たまたま手元にあった、さつきを紹介する、「さつき花柄百花」によれば、白色の花は、時にはまれにあるという。画像の花は、手入れをしていない庭木で、推定すると、130年前から、植えられていた。古地図をみると、それ以前に、区割りがあり、居住していた名があるようだ。それは、さておき、さつきの花色は、紅紫色が、もともとの花いろという。花が終わると、緑緑、鮮やかな葉も、楽しめる。古木同然になってしまっているので、なにか、若変えらせることも、考えなくてはと、思っている。

ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さつきの花 | トップ | つつじの花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。