八十路徒然なるままに

枯葉舞い くびすじすくめ あかね空

丹後沢

2017年10月05日 15時57分30秒 | Weblog

画像は、磐城平城の内堀の丹後沢。通称、「お城山」といわれてる、「平字旧城跡」という地名にある。道路から入ると、街中の騒音も消え、静か風情。初秋の陽光が水面に映っている。昔ばなしに、大きな亀がいて、大雨のたびに、沢から、夏井川に通っていたとか。「あやしき亀や棲みつらん」と歌にあるという。水面に亀の頭が、二つ見えた。城を守る内堀だったという。ならば外堀はと見回しても、外堀はない。

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丹後沢公園の入り口 | トップ | 案内板 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事