七十路徒然なるままに

朝露に よごれて涼し 瓜の土  芭蕉

戦艦武蔵

2017年07月17日 20時10分39秒 | Weblog

NHKのテレビの、再放送の、一場面。不沈艦といわれていたのが、どうして、沈んだのかだった。画面とは別のことで、戦艦同士の戦いに、「一か八か」の戦いに日本が出たようだ。アメリカに誘いこまれてようだ。アメリカは、艦船の戦いは、不利と判断をして、航空機による戦いをしたようだ。古い言葉だが、「敵を見て、矢をはぐ」だなぁと。遠い遠い昔の戦時の事だが、興味はある。

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウオーターメロン | トップ | 明日の決勝戦がんばれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。