八十路徒然なるままに

大根引き 大根で道を 教えけり 一茶の句

待受画面

2017年04月04日 20時33分37秒 | Weblog

これも、前掲の続き。廃棄をするにはどうするか。パソコン回収の方法がある。費用がかさむ。自分で解体分解をすればいいのかも。なんか前にやってみたことがある。市役所のゴミ回収の定めによればいいのかも。電池は、家電屋さんに回収してと、持っていったことがあった。以前は、新しいのを購入した時、廃棄の料金を支払って、処分をしていた。今日、試しに、ドットプリンターを分解してみた。まだ途中だが、金属と、プラスチックと、家電の部分に分けられそうだ。家電ゴミにする部品は、小量のようだ。ぼちぼちと、分解して、廃棄料金を節約する。

『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 待受画面 | トップ | 万博記念メダル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。