いきっこのブログ

不定期だけどそれなりにお花や食や山歩を綴れたら・・・
頑張らないで続けたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大暑山・・・2

2011-04-19 11:14:26 | 山歩き


土曜日(16日)朝の雨も上がってまずまずの天気のよう
家を9時過ぎに出てゲート前に車を置いて林道歩きから始まる
私達よりお姉様お兄樣方の7~8人グループのハイカーも歩かれている
林道を外れて登山道、もう1度林道に出逢って林道を歩き登山道に入る
登山道の木々も芽吹きが始まり気持ち良い


ヤブレガサの群落が今年も健在、何時もの年より増えている様な気がする
もう1度林道に出て小塩山と別れて大暑山へ向かう
こちらのコースからは初めてなのでウロウロ・・・
最初の林道別れ逢ったおばちゃんが、林道を歩いて来たと
はあはぁ・・・淳和天皇陵迄行きたいんだけど!?と尋ねられる
この林道を最後迄歩けば行けますよ・・・
おばちゃんカタクリも見たいし行って来ます
家が地元らしくて散歩のつもりが皆さん歩いてられるので
ここ迄来てしまったらしい(笑
近いうちに兄妹とまた来たいと話されていた・・・
歩くの愉しい気持ち良いね・・・ハマってしまったらしい(笑




2週前に来た時は葉っぱだけだったのにポツポツと数輪
3人のハイカーが今年は少ないですね・・・と入れ替わる


この山に咲く事は聞いていたが
何時もはもっと沢山咲くのだろうか?


広~い斜面にポツポツ、カタクリを探しながら
気が付いたら下の方迄降りていた


カタクリと遊び過ぎてお腹空いた 
山頂へ登って丸太のベンチに座ってお昼にするが
風がきつい、ごっつう寒い・・・なんで!

狭い山頂の三角点の直ぐ前には前回来た時には蕾をいっぱい付けて
横たわっていたタムシバが見事に真っ白な花を付けていた




寒いのでさっさとお昼をすませて下山支度をしていると
2人の登山者が来られ入れ替わり、今日は8人の登山者と出会う
登りとチョットコースを変えて良く手入れされた杉林を歩いて


小塩の池の廻りのカタクリを見に覗くが
期待はずれ・・・蕾が少しと終わりかけやら半開きが少しだけガッカリ!
あまりにもロープをはったり花の廻りに割った竹などを刺して
かえって根っ子を痛めるのではと思いながら
人の手が入りすぎのような気がして・・・・!!!


レンギョウ


下山は途中からアスファルトの林道歩きで道端の花と遊びながら
眼下に見えてる花の寺桜が満開のようです

モミジイチゴ


モミジの花が風にゆらゆら写真撮り難~い!


ヒメウズも咲いてました♪


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨で変更!? | トップ | スミレ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご苦労様で・・・ (もっさん)
2011-04-19 18:41:35
ポツリポツリでしたか?
でも、あれぐらいの方が写真を撮るには
重なったりせずに撮りやすいのでは?
タムシバはばっちりだったでしょ?
それより、ヒメウズが綺麗に撮れてます
やん・・・いつもこれがピントが合わず、
失敗ばっかり・・・
しょっちゅう見るし、しょっちゅう撮っ
てるのに、人に見せられるのがないのが
辛いです・・・
ご苦労様で・・・ (いきっこ)
2011-04-19 21:52:07
もっさんこんばんは。
は~い ありがとうございました
もっさんが降りられた北春日への登山道確認しました。
あの日は風が強くて寒かったですが
山頂のタムシバしっかり花見して来ました (笑
カタクリはポツポツでしたがもっさんが言わはるように
写真撮るには踏む事を気にしないで良かったです
ヒメウズはたまたま上手く撮れただけでまぐれです
私も同じ事をしょっ中やってます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL