いきっこのブログ

不定期だけどそれなりにお花や食や山歩を綴れたら・・・
頑張らないで続けたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水無山~綿向山

2012-11-26 10:52:21 | 山歩き

久しぶりにメジャーのお山へ Go! 2012・11/24
前回07年の2月以来で5年振りです
初めてこの山に登ったのは10年以上前の雪の無いヒルの出る季節で
あまり良い思い出の無い時だったなぁとか思いながら綿向山へ向かって
名神で竜王まで走り下道に降りて西明寺へ向かってるつもりが・・・??
あらら・・・反対向いて走ってますやんか(笑
出鼻をくじいて家から登山口へ2時間もかかってしまった



駐車場には意外と車の数は少ない7台程しか止まってない紅葉も終わりだからかな? 
遅く成ったのでさっさと準備して9時15分スタートです歩き出すと
続々車が到着の様子、今日は連休のど真ん中やね


堰堤を過ぎて林道に出てヒミズ谷出会小屋まで来て
ここから水無山へのコースに入って静かな登山道を歩きます
初めてのコース・・・愉しみです


しかし、杉の植林の中につけられた登山道は山腹を巻きながら
常に山と反対側は谷で、靴はば程の登山道で気を抜けない
登山道が続く、じわじわと登り50分程歩いて林道に出合う



林道でパンを食べてお腹を満たして林道上の杉の植林の中を歩く
ここからも未だまだ山腹の巻き道、途中で下山の単独男性と出逢う
11時30分やっと水無山取り付き分岐に到着です


分岐からおもいっきり急坂を5分程登って
振り向けば綿向山への最後の階段と鳥居が見えてます
ズームで撮ってみたら大勢の登山者が
ゾロゾロ山頂に向かって登ってるのが見えます


水無山山頂手前、ここから岩場を乗り越えて・・・!
わたしは足場の良い落ち葉の斜面を通って
岩場はパスして山頂へ向かう


11時53分やっと山頂到着です広場は無く登山道横に表示板が建ってるだけです
そのまま進めば南峰へと登山道が続いてるけど行きません
風がきつく、とっても寒いので風下を探して昼食です
おうどんで体を温めて40分程休憩して


分岐まで戻り綿向山へ向かいます
風がきつく、寒いさむいので小走りで大ガレの横から西に回り込んで


すっかり冬枯れになった山腹の登山道を少しだけ楽しんで
足場の悪い最後の岩場を過ぎて綿向山8合目分岐に到着です


ここからは綿向山の夏道、足場を気にしないでゆったりと歩きます
時間的に下山者が多い、小学生が続々、駆け足で元気に挨拶しながら降りてくる
大人と子供を合わせて30人くらいとすれ違い山頂手前の最後の鳥居下の階段です


階段途中から振り返ると朝から歩いて来た水無山が目の前です



綿向山山頂到着です
下山者と入れ替わって山頂には誰もいません
この階段からの登るのは2回目ですが
何時も樹氷の時期が多いので冬道から登ってる
今日で7回目の綿向山になる

真っ青な空、目の前には清水頭から延びる尾根を従えた雨乞岳が大きく望めます
その左奥はイブネ、クラシ方面が見えてます雨乞の右には鎌ヶ岳も見えてます



2時、写真を撮って脚がそろそろ疲れをアピールしているので
ゆっくり冬道から下山です。



下山する途中で3人の男性が空身で登って来た
私たちが綿向山に着いた時入れ違った30人程の団体のメンバーらしい
話を聞くと3人の男の子が未だ下山してないらしい?
駐車場に3時半頃に帰って来た、多分林道に迷い込んだのでは?
と話していたら林道を違う方向に歩いてたらしい・・・やっぱり
ホッ・・・子供が早く見つかって良かった
そのことを聞き駐車場を後にした。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨が・・・ | トップ | 初雪・・・撤退 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご無沙汰です (peke)
2012-11-26 21:14:42
綿向でしたか。5年前と言えば、お会いしたとき?
同じ日、比良でオシロ谷西尾根から長池~森山岳を歩いていました。1ヶ月前に行ったのに、気に入っての再訪でした。
12月も比良のバリルートを歩いてきます。
2年前・・・? (もっさん)
2012-11-26 21:57:29
一昨年?餓鬼岳に登ったとき、バテバテでカタツムリ
登山をしてるとき、七曲がりでいつも上の方から声が
聞こえていました。と、云うことは先方もバテバテペー
スだったのかな? その方々が綿向山の地元の会長
さん(何のかは知りませんが?)ともうお一人だったそ
うで、綿向山のパンフを小屋で配られました。
翌日の下山は私の方が早かったのですが、高速の今
庄~敦賀間で猛スピードで抜いて行かれました。
ご無沙汰です (いきっこ)
2012-11-27 20:28:14
pekeさん こんばんは。
見てくれはったんですね
ありがとうございます
そうなんです3合目小屋でお逢いして以来なんです。

森山だけは08年の年末に金平峠から蓬莱へいって山頂から
笹の薮漕ぎで行ってきました
迷子になるところでもないので常に蓬莱のスキー場を右手に見ながら行ってきました。

わたしも葛川巡視路から入って長池へ行きたいと
思ってるんですがコース地図が中々手に入らなくて!
オシロ谷西尾根も巡視路ですよね
またGPS地図戴けませんか お願いします。

>12月も比良のバリルートを歩いてきます。
私たちもそのころは比良だと思います。
久しぶりにバッタリがあると良いんですがね。
2年前・・・? (いきっこ)
2012-11-27 20:35:36
もっさん こんばんは。
いつもどうもです。

綿向山のポスターを5合目小屋でみました。
今年も11/10、標高が1110mだとかで毎年
山頂や麓で催しがされてるようですね
週末に見たポスターには綿向山バッチが販売されてると書いてありました。
低山でバッチを作られてる山って珍しいと思って
つい見入ってみてきました(笑
gpsデータ (peke)
2012-11-28 12:50:50
会社なので、帰ってからデータ送りますね。
中村からだと、ルートは容易ですよ。
ばったりに期待!
gpsデータ (いきっこ)
2012-11-29 17:57:20
pekeさん こんばんは。

昨夜のうちに送っていただいてたんですね
データーありがとうございました。
鉄塔2本目?ハッキリは知らないんですが
あの辺りでカタクリが咲くようです。
Unknown (peke)
2012-11-29 21:52:07
鉄塔2本目といえば、オシロ谷を渡ってすぐの鉄塔。咲きそうな雰囲気ありますね。
データー (いきっこ)
2012-11-29 23:08:08
pekeさん
データー面倒かけてすみません
早速ありがとうございました。
雪が降るまでに行けると良いんですが。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL