いきっこのブログ

不定期だけどそれなりにお花や食や山歩を綴れたら・・・
頑張らないで続けたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

梅雨の晴れ間低山で

2012-07-10 12:01:00 | 山歩き

『田中山~旗振山』

前夜のピンポイント予報では雨はなさそうだったので
今日の山とは別の山を予定していた。
当日朝見事に外れてこんなに降るのと言うくらい降っている
今日はまた駄目なのかと思っていたら10時前頃から小降りなって来た
予定変更!近場の山にする急いで準備して家を出る
高速で竜王迄行って?違う栗東やった(笑
急に行き先を変えたのでパニックた、R8で引き返し登山口を探す
低山なので住宅の間をグルグル・・・野洲中学校の裏山だった
奥の墓地の横に車を置かせてもらって下山にここに降りてくる事にして
林道を歩く鎖をしてある横から入り直ぐ山へ向かってる林道に入ると直ぐ
大きなタンクがあった右側から登山道らしき道に入り歩いていると
狸がチョロっと目の前を横断する
あぁ・・と声を出すとまた引き返し逃げて行った。


登山口らしき票柱があり木階段に導かれながら登って行くと
また先ほどの狸と出くわす、狸も慌てて薮の中に逃げて行った


10分程薮の中の登山道を登ると北尾根縦走路と出会った
看板を見ると予定してた登山口より北側から登って来たらしい

萩の花が咲いている。
暫く歩くとヨウシュヤマゴボウが1株先っちょが咲きかけていた


低山でも嬉しい今年お初のトラノオと出会えて気分は♪

 
さすが低山歩く人が少ないのか薮がおもっきり登山道を隠してる
そんな登山道足下はしかりしている下を見ながら薮漕ぎに夢中になってると
何だこれ?黒い豆が、花が終わって実になってる。これは何でしょう?

途中で大きな岩の上でお弁当を食べて山頂へ
今にも降りそうな空模様でも展望は良いです目の前に三上山が見えてます
 
『田中山山頂・292.9m』です
三角点はあったが看板は見当たらない薮をかき分けると足下に
誰や!こんなとこに山名を書いたの!

 
田中山を後にして小さく下って登り返して小広い大地
山頂かと思ったら違ったもう少し先の大きな岩の横に小さい看板が
10分程で『旗振山280m』です


途中1度も見えてなかった歩き出すと直ぐ鉄塔下に出ました
巡視路だからなのかしっかりした登山道で薮も奇麗に刈ってあります

2目の鉄塔を過ぎて中学のグランドが見えます
墓地横に出てきました旗振山から30分程で車に帰ってきました。
約2時間の低山歩きでもそこそこ楽しむ事ができた。


ニワゼキショウマ

西方面に琵琶湖と比叡山が見えてます

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先週末・・・! | トップ | 涼をもとめて・・・♪ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
旗振山 (もっさん)
2012-07-10 15:28:26
って、米相場の連絡用に旗振った山や
そうですね。
知らなかった。1つしか無いのかと思
ってました・・・
あの付近も岩が多くていいでしょう・・・
旗振山 (いきっこ)
2012-07-10 22:17:29
もっさん 今晩は。

へぇ~旗振山ってそんな謂れがあったなんて
知りませんでした。
旗振山には三角点が無いんです
書くの忘れてました(~~;
低山なのに岩があると展望が得られて
随分楽しめました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL