いきっこのブログ

不定期だけどそれなりにお花や食や山歩を綴れたら・・・
頑張らないで続けたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

那須ヶ原山

2011-03-14 22:26:31 | 山歩き

昨日(3/11)の地震のニュースが流れている被災状況を繰り返し・・・
そんな中遊びに行くのは不謹慎な気がするが・・・・・
山へ行く事にして出掛けました

鈴鹿峠から南に延びる鈴鹿山地、峠から高畑山から油日岳への縦走路の
中間に有る那須ヶ原山がすっぽりと抜けて登れてないので


坂下峠へ周回する行程で参詣橋を渡ってスタートです


ここから15分程林道を歩いて終点登山口から雪の残った木階段を
10分ほど登ると水量の少ない黒部滝を見て朝陽の当たる杉林の中を暫く歩くと


獣除けネットの鉄柵の扉を開けて進むと伐採された
山肌に木階段の登山道がつけられている
廻りは冬枯れしたススキの上に少し雪が残っている


振り返ると綿向山と雨乞岳が頭に雲を纏って微かに見えている
麓には高速道路も小さく見えている休憩しながら展望を楽しむ


背岳の低い笹原を登り山頂手前で油日、三国からの登山道と出逢う


出逢ってから数分で那須ケ原山頂に到着です
ブロックで作られた祠小屋と祠下にもブロックで作られた避難小屋が有った


山頂からの展望も少ないので写真を撮って先へ歩く


アップダウンの繰返しがこれから数回続きます
雪は無いだろうとアイゼンは持って来なかったので
雪がついていて足場確保に大変です


三ツ頭山の看板です
多分坂下峠から三つ目のピークだろうか?


痩せ尾根の岩場だったりザレ場だったりおまけに腐った雪で
滑る下りで想定外のアップダウンに苦戦する!


唐木キレットの巻き道を下ります
三重県側の展望が良いですが今日は霞んでいて遠望は利きません
伊勢湾なども肉眼でも微かに見える程度でした


やっと坂下峠上迄来ました向かいの山は溝干し山です
登る予定にしていたけど緊張の連続で何だかアスレチックで
クリアーしながら歩いてるようで疲れたので止めです!(笑


坂下峠に到着
時間的にはそんなに掛かって無いのに・・・・ヘロヘロ(笑
これから風のあたらない所で昼ご飯を食べて・・・・
林道を歩いて小屋の有る広場に停めてある車へ






ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« めっちゃ美味しいねん | トップ | 嵐山 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さえ)
2011-03-15 07:20:07
名前見てもどこの山かわからへん!
油日って山名がでてきてやっとあのへんかとわかりました。
少し雪の減っていた伊吹もまた土曜日には真っ白になってましたよ。今年の雪はしつこいですね。

雪割りいちげきれいね。私も花見したいわ。
雪が・・・ (もっさん)
2011-03-15 14:51:00
そこでもあるんですね。
私らはスニーカーで動きたくて、しばらく
西山詣でにしますわ・・・
那須ケ原山 (いきっこ)
2011-03-16 10:54:32
さえさん こんにちは。
鈴鹿峠から南の縦走路の中では
一番高い山らしいですよ
最近週末前に成ると雪がよく降りますね

これからはお花見山行で忙しく成りますね
雪が・・・ (いきっこ)
2011-03-16 11:07:19
もっさん こんにちは。
そうなんですよ 
今年はいつまでも雪が降って特に北部の雪解けが遅い
ようで毎週芦生へ予定しては変更ばかりです

最近西山界隈を歩かれてるようですね
もっさんの足跡を地図でなぞりながら
京都霊園から大暑へのコースが気になってます。

遊んでないで早く・・・・・
出展用の絵の仕上げ大丈夫ですか(笑
鈴鹿でしたか (peke)
2011-03-16 20:40:29
こちらは雪を求めて、また比良でした。
日曜日でしたが、人は少なかったですね。
日記はまだですが、写真だけ先にアップしました。
はい 鈴鹿でした (いきっこ)
2011-03-17 23:01:51
こんばんは。
那須ケ原でも流石にあの地震のあとですから
出逢いは無かったです。

楊梅滝からイン谷の記録見ましたが
8時間44分と歩行とは凄いですね
体調は良かったようですね 
お疲れさまでした。

また今週末も昨日からの雪で
何処も積雪が増えてるんでしょうね
サカ谷から小女郎へ歩きたいけど無理でしょうね
小女郎 (Ppeke)
2011-03-18 23:48:01
明日は良い天気のようですね。

残念ながら私は仕事なので、日曜日が雨(多分、雨かな)じゃなかったら鈴鹿の霊仙に行くつもりです。
体重を落として(7kg)から動きが軽くなりましたよ。なので、最近は好調ですね。下山後もまだまだ歩けそうでした。
天気が短時間だったらサカ谷も良いかも知れませんね。
小女郎 (いきっこ)
2011-03-20 17:35:19
epkeさん こんにちは。

今日は昼から雨でしたが霊仙行かれたかしら?

昨日は天気が良かったんですが
坂下からの小女郎は雪が多いだろうと辞めて
松尾山~嵐山~烏ヶ岳を京都一周トレイルを
歩いて来ました
最後の林道歩きは閉口でした
綿向でした~ (peke)
2011-03-20 19:31:12
昼から雨確率80%だったので中止しました。
単独だったら行ったかも知れませんが。

そこで、坂下からの小女郎を考えたのですが、雪崩注意報がでているので行く気がなくなり、いつもお世話になっている綿向山へ行ってきました。8時から登って12時過ぎには下山、樹氷は期待せずただ歩くだけだったですが満足です。
ルートは水無山北尾根コースで水無山~綿向山~表参道で、北尾根は冬はかなり危険でした。(汗;)
綿向でした~ (いきっこ)
2011-03-20 20:31:25
綿向きでしたか お疲れさまでした
雨にあわれなくって良かったですね
私達も昨日考えたのですが・・・・・でした
そんなんで綿向山はご無沙汰が続いてます
冬期以外でヒルが居無い時にでも
まだ歩いていない北尾根コースを歩いて見たいです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL