いきごみクラブ 最新ニュース

江戸川区生ごみ堆肥化実践クラブ(いきごみクラブ)の
活動の様子を中心に掲載します。


苗の交換会の苗、冬瓜だった!

2017-01-03 16:08:04 | 区民農園

長らくお待たせいたしました。

冬瓜の記事、やっと書きます。

始まりは、苗の交換会でかぼちゃの苗と聞いてもらって来ました。手をかけずに育てられるつもりで、選びました。

ぐんぐん成長していきますが、どうも、かぼちゃと違うような感じです。産毛がたくさん生えています。

以前、ブログで聞いてみたくらいです。

花が咲いてもわかりません。

       

 

うまく受粉できました。

   

こんな感じです。

  

翌日には、もうこんなに大きくなっていました。

   

冬瓜らしい、とわかってきました。どんどん大きくなります。

   

次は続きませんでしたが、十分楽しませてもらいました。

       

もう、これで終わりにしたかったのですが、なんとこのころ、次ができていたのです。なので、撤収は見送りました。葉をウリハムシに食べられて早く終わりにしたかったのですが、せっかくの2個目の冬瓜。待ちました。

いよいよ、収穫です。

           

完熟を待てなかったので早めに食べることにしました。

       鶏の骨付き肉とスープ煮にして食べました。 

 

先に収穫した完熟の冬瓜は冬まで保存したかったのですが、気づいたら痛みかけてしまっていたので、あわてて、調理しました。

     

ダメな所は取り去って煮物にしました。

初めての冬瓜栽培は、驚きと試行錯誤の繰り返しでしたが、なかなかに楽しませてもらいました。

この苗は会員からいただいたので、「たぶん生ごみ堆肥から発芽した芽を苗にしたものでしょうが、私、冬瓜食べたかしら?」だそうです。

来年も、種とりをしてあるので、やってみようかな、と思っています。

めでたしめでたし

 

皆様、今年もよろしくお願いします。

                 by  葉菜子

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明けましておめでとうござい... | トップ | 冬の間の堆肥作り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL