いきごみクラブ 最新ニュース

江戸川区生ごみ堆肥化実践クラブ(いきごみクラブ)の
活動の様子を中心に掲載します。


ステラミニトマト  7/5

2017-07-14 15:30:51 | 実験菜園

玉ねぎを収穫した後に植えたステラミニトマト・アロイトマト・ナス・ピーマン・パブリカなどが、

しっかり育ってきました。ステラミニトマトは真っ赤な実も見えます。

大玉のアロイトマトは、拳ほどの青い実が付いています。

インゲンは2回目の収穫をしました。

アロイトマト ツル無インゲン

この菜園で種取りを繰り返してしているうちに万願寺唐辛子のような形になったピーマンが、

今年も変わらず長い実を付けています。

パブリカは菜園を始めて13年、始めて植えました。

     パブリカ

今年こそはとの気持ちが強かったトウモロコシは、十分な受粉ができなかったり、

水不足も原因かと思いますが、

粒がきれいに揃わなかったり、半分しか実がつかなかったりしたものが多く、残念な結果です。

      草マルチ

日をずらして2回に分けて植えつけているので、

この日は1回目の収穫をしました。

一見よくできているように見えますが、さわってみると実付きが悪いことが分かります。

草マルチは少しでも水分の蒸散を防ぐための対策です。 (ikiiki)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アロイトマトの逆さま栽培 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL