極和ファシリテーションで活き・粋・自分らしく輝いて生きよう♪

活き・粋・自分らしく生きるためのマインドアップ!!
相手と自分と組織の満足アップ!!

滑舌の良し悪し

2016年10月17日 23時56分30秒 | 極和ファシリテーション

テレビタレントの方々は滑舌の良し悪しをチェックされていると思いますが、

普段私たちが話す場合はどうでしょうか?


あまり氣にしない方が多いのではないかと思いますが、

あなたはご自身の滑舌が良いかどうかご存知でしょうか?


講師業をしていると滑舌の悪さは致命傷!!

なのですが、滑舌が悪いままで講師をされている方もいらして、

その聞き取り難さは非常に残念に思います。


特に内容が素晴らしければ素晴らしいほど、

滑舌を良くすればもっと聞き取りやすくなるのに・・・と思います。


例え講師でなくても、プレゼンテーションをする場合、

あるいはお客様に何かを説明する場合など

相手にとって聞き取りやすいのが良いわけですから、

どんな方でも滑舌は良い方が良いのです。


滑舌を良くするためには、いろいろな方法があると思いますが、

ご自分の滑舌に自信が無い方は

まずは如何について心掛けてみてください♪


① 口を大きく開けて、一語一語をひとつひとつ発生するように心がける。

② 声のトーンを少し上げる。

③ 声を少し大きくしてみる。


これならすぐにできそうじゃないですか?

その他もっと取り組みたい方は早口言葉などもいいですよ♪\(^o^)/

これを毎日読み続けるだけで、口の周りの筋肉が鍛えられて

滑舌が良くなります!


多くの方は、口の周りの筋肉を使っていないため、

筋力低下によって滑舌が悪くなっている場合がありますからね。


滑舌が良くなる = 口の周りの筋肉が鍛えられる

= 表情が良くなる!!

と、イイことづくめです♪


良かったらやってみてくださいね♪








 

ジャンル:
スキル
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 君の名は。 | トップ | 女性のワリカン&男性のワリカン »
最近の画像もっと見る

あわせて読む