極和ファシリテーションで活き・粋・自分らしく輝いて生きよう♪

活き・粋・自分らしく生きるためのマインドアップ!!
相手と自分と組織の満足アップ!!

相手の立場になる!

2017年08月09日 23時45分20秒 | 極和ファシリテーター養成スクール

子どもの頃から何度言われた言葉か・・・?

「相手の立場になって・・・・」


そう言われても、

自分のものさしで考えた「相手の立場」は

実際の相手とはあまりにも大きなズレが出そう。


「相手の立場になる」


ということは、相手の価値観を一旦受け入れて、

その価値観(ものさし)で考えるとどうなるか?

ということを想像することです。


相手のものさしと自分のものさしの違いに気付けば

おのずと相手の言い分も理解できるようになるかも♪


今スクールでは相手の立場になることを学んでいます。


作り手    VS  見る側

発表する人  VS  発表される人


作り手や発表する側の立場だと

作ることに一生懸命だったり、

発表することに一生懸命で

それを見たり聞いたりする側のことをついつい忘れてしまいます。


常に相手のポジション(見る側、聞く側、受け取る側)に立って

どう見えてるか?

どう聞こえてるか?

どのように受け取ったか?

というチェックができるとイイですね♪


これには ≪ファシリテーター脳≫ が必要です!!


≪ファシリテーター脳≫

鍛えていきましょう!! \(^。^)/

 




ジャンル:
学習
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 変わりたいのに変われないあ... | トップ | 自分のリーダーは自分!! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む