つれづれなるままに

日々の思いついたことやエッセイを綴る

神田祭(1)「神輿宮入」

2017年05月15日 | 神田祭
                   神田祭「神輿宮入」

二年に一度の神田祭本祭に今回も行きました。
いつもお世話になっている天野屋の天野史子さんのご紹介により「金澤町会」の神輿に参加しました。5月14日は「神輿宮入」です。

金澤町会は外神田連合に所属しております。
この地域は江戸時代の町名を残しており、松富町、末広町、田代町、金澤町、旅籠町、同朋町、五軒町、元佐久間町、栄町、万世橋町、宮本町などがそれぞれ神輿を持っております。

神輿宮入は外神田連合から始まります。
午前8時には12基の神輿が道路上に勢揃い。
神輿宮入は9時から始まります。金澤町会は6番目で9時30分に行われました。

神田明神に入りと神輿は女性が主となり担ぎ境内を進みます。
一般観客も多くカメラで写真を撮っております。
本殿に参拝をして神輿宮入はクライマックスを迎えます。

その後、境内を後にするときに交代して神輿を担ぎまして、外神田町内を巡行しました。

(5月15日記)
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マジック「アトリエクラブ(... | トップ | 神田祭(2)「神輿仲間たち」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。