ホープメール

永遠の書であるバイブルをじっくり味わいます

主の前に育つ

2017-04-20 | Weblog

 教会の前にある木の若葉が一気に萌え出て、青々してきたことに気が付きました。

 「乾いた地に埋もれた根から生え出た若枝のように、この人は主の前に育った。見るべき面影はなく、輝かしい風格も、好ましい容姿もない。」イザヤ53:2

  聖書が伝える価値観と、この世の価値観はかけ離れています。この世では、地上の地位、容姿の美しさが求められ、手にした者が成功者と見なされます。ところが、神のしもべが表す価値ある生き方とは、霊的な飢え渇きをもち、神を求めることであり、主から学び、訓練を受けることです。まさにイエスの生涯そのものです。イエスに倣う者となりましょう。 真嗣

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 降参 | トップ | 前向き »
最近の画像もっと見る

あわせて読む