自然を求めて近辺ぶらり

四季折々の風景、草花、野鳥など特にテーマを決めずに写真を撮り歩いています。

ツツジの咲く森と新緑と新芽

2017年05月03日 | 花のある風景
新緑が目に鮮やかな季節です。芽吹いたばかりの木々の新芽も柔らかな色を見せています。この色も徐々に深みを増していきます。今の季節だけの色です。


ノムラモミジとアオモミジ




ヤマガキ




メタセコイア




カシワ




セイヨウハシバミ




コメツガ




コゴメウツギ




ハシバミ




オニグルミ




モクレン




アカメガシワ












ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駅ちかウォーキングでトヨタ... | トップ | 滋賀農業公園「ブルーメの丘... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新緑の色 (fukurou0731)
2017-05-03 19:30:12
イケリン様
こんばんは。
新緑の色が柔らかですね!
山全体を見渡せば、何種類の緑色があるのかと思うほどです。
山笑うとは本当にうまく表現していますね。
Unknown (イケリン)
2017-05-03 20:16:50
fukurou0731さん
重ねてのコメントありがとうございます。
木曽では、これから新緑の季節を迎えるのに
当地では徐々に緑色が濃くなりつつあります。
この柔らかな色も、あっという間に終わりそうです。
日中は汗ばむほどの陽気です。季節の進行が早いですね。
木々の芽吹き時 (ヒトリシズカ)
2017-05-04 06:35:05
イケリンさん

木々の芽吹き時に、その新芽をよく見たことがありません。

コメツガ、オニグルミ、アカメガシワがそれぞれ、こんな風に芽吹くのですか。オニグルミの木を今ごろはよく見ていないことに気づかされました。

次回は、日々の変化編ですね。1週間でどれだけ、葉が伸びるか・・

春の自然の動きからは、目が離せないですね。

芽吹 (イケリン)
2017-05-04 08:10:44
ヒトリシズカさん おはようございます。
木々の芽吹きも近くで見ると柔らかな綺麗な色ですね。
たまたま、樹木に表示がしてあったから、なんの木かわかるのですが、
なかったら全くわからないところでした。
日々の変化撮影は私には無理ですね。
fukurou0731さんのようにはいきません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL