自然を求めて近辺ぶらり

四季折々の風景、草花、野鳥など特にテーマを決めずに写真を撮り歩いています。

田んぼのカカシ

2017年04月21日 | 風景
大野寺と室生寺を結ぶ道を走って居ると、突如人の群れが目に飛び込んできました。遠目には大勢の人が田仕事をしているように見えたのですが、近づくとカカシでした。ユーモラスな表情とリアルな姿に惹きつけられて写真を撮りました。



























ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奈良・大野寺の小糸しだれと... | トップ | 奈良室生・西光寺の枝垂れ桜 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
案山子でしたか (たか)
2017-04-21 21:06:37
え~、これ全て案山子なのですか?
長閑な光景ですね~。
桜を見て来た目に、この逆転劇
思わぬ息継ぎでしたね。
本物(人間)と見紛う動き
天晴れな作品揃い。

「嫁と仲良く野良仕事」
いい光景ですね~
草取りの仕草がもうたまんない。
この作に一票投じます。

Unknown (イケリン)
2017-04-21 21:21:11
たかさん
重ねてコメントをお寄せいただきありがとうございます。
ひと気の少ない集落に、突如この案山子が現れたのでびっくりしました。
遊び心もあって素晴らしい作品になっていますよね。
草むしりや一輪車で土を運ぶ仕草なんかリアルで、思わず拍手をしたくなりました。
この道は観光道路でもあるわけですから、訪れた皆さんがこれを見て癒された気分になられること間違いなしですね。
案山子 (kagurakko)
2017-04-21 21:46:49
こんばんは、イケリンさん。
うお~!!!
素晴らしい出来栄えですね~!
のんびり田舎の一角に突然現れた集団は案山子でしたか。
案山子コンテストに是非出展して貰いたいですね~!
入賞間違いなしですね~。
私も6枚目の草取りに1票です。
kagurakko のブログの「与一野のしだれ桜」にも10体位UPしていますが、これほどとは完敗です(泣)
田んぼの案山子 (イケリン)
2017-04-21 22:04:10
kagurakkoさん こんばんは。
この案山子遠くから見ると、案山子だとは到底思えませんでした。
小道具まで使って素晴らしい作品に仕上がっていますねぇ〜。
草取りは「嫁と仲良く野良仕事」という作品名も秀逸ですね。👏
案山子・・ (ヒトリシズカ)
2017-04-22 04:05:56
イケリンさん

田んぼの中で、とても面白いオブジェになっている案山子と遭遇されましたね。人口が減り始めている里山の切実な願いの表現かもしれません。
昔のように、多くの方が田畑を手入れしていたことをアピールしているのでは。

あやふやな記憶ですが、徳島県の剣山系の麓の村では、ユーモラスな等身大のお人形があちこちで楽しそうに話したりなど、何かの動きをしています。

確か、人形作家の方の作品をあちこちに展示してあるのです。これを観光資源として、過疎の村に観光客を呼び寄せていました。

昔のように賑やかだった農村を再現していました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL