ROCKET START 逃げ馬日誌

逃げ馬と、小田切有一氏所有馬(オダギラーズ)、ママ=シラユキヒメ白毛馬の応援馬券買い目公開ブログです。

ようこそ、RocketStart ブログへ!!

このブログは、わたしの競馬日記として作ったものです。でも、せっかくなんで公開して、自分にプレッシャーをかけてみようと思いました。公開するのは、JRA各場のメインレースの買い目と、オダギラーズおよびシラユキヒメがママの白毛馬の出走情報・応援馬券買い目です。地方の交流重賞も自分が馬券を買うときは買い目を公開します。
わたしは「競馬は逃げてこそ!!」と考えています。距離に関係なく、みんなが最初から一所懸命走って、バテた馬から脱落する。そして最後に残った馬こそ最強!! たとえばトランセンド。気っ風よく世界の大舞台でも無理矢理ハナに行って、その結果、世界から大絶賛です。あーでないとね。最初後ろに控えて、最後追い上げるなんて卑怯千万!! 
とにかく軸に据える馬は「逃げ馬」です。ときには馬券優先にすることはありますが、逃げ馬を必ず買い目に入れます。【逃げ馬】【好きな馬】が勝ってこその競馬です。
馬券の買い方は、試行錯誤中です。買い目を絞ってワイドと三連複を基本にしていこうかなと・・・思っています。GIで1万円、GII-GIIIで5千円、特別レース2-3千円、オッズを見ながら、資金配分します。IPATで予算買いしますので、資金配分は公開できません(^_^ゞ
マークのオダギラーや、マークの白毛応援馬券は、単勝と複勝を買います。資金はオッズによって単勝100円~1000円、複勝はその4倍です。同じレースに2頭以上出走した場合には、その馬同士の馬連かワイドを買います。
人気ブログランキングへ このバナーをクリックしてちょm(__)m

平安ステークスの買い目

2017年05月20日 | 2017競馬
京都11R
06クリノスターオー流し-03, 07, 10, 11, 12

人気ブログランキングへ このバナーをクリックしてちょm(__)m

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週のオダギラー

2017年05月18日 | 2017競馬
■土曜日
東京06R-500万下 セガールモチンモク(田辺 裕信)
新潟04R-障害未勝利 カイソクポリス(石神 深一)
新潟10R-500万下 オイカケマショウ(坂井 瑠星)
新潟11R-1000万下 ナミノリゴリラ(井上 敏樹)

■日曜日
京都0R-500万下 ビックリシタナモー(松若 風馬)

人気ブログランキングへ このバナーをクリックしてちょm(__)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国連委員会の合意見直し勧告を受止め、平和憲法の精神に立戻れ!!

2017年05月16日 | ブツブツ
国連の「人権条約に基づく拷問禁止委員会」が去る12日、慰安婦問題に関する2015年末の日韓合意について、見直しを勧告した。
これは元慰安婦に対する「補償や名誉回復、再発防止の保証などが十分ではない」とした当然の勧告だ。

ところが、いやむしろ当然のように、これに対して日本のキチガイどもが悲鳴をあげている。

いわく
「国連が完全に狂ってる」
「国連委員会の勧告なんていうのはどこの国も無視している。日本も無視して黙って拠出金を止めればいい」
「韓国との国交断絶を望む」
「国連脱退せよ」
「国連は日本に戦争させたいのか」

いやはやキチガイどもの言い分には毎度毎度呆れかえる。

しかし、そもそもこのキチガイ=右翼どもは、一昨年末にアベ晋ゴジラ(吉田照美作)が慰安婦問題で朴槿恵前政権と合意を結んだ際、これに猛反発していたのではなかったか。

いわく
「詐欺師売国アベ!日本から出ていけ!」
「国賊、安倍晋三は今すぐ死ね」
「今日の件で支持をやめました。アベ政治を許さない」
・・・などと怒り狂って、ネット上で「合意無効」をわめいていた。

ところが、このキチガイどもはその舌の根も乾かぬうちに、昨年末韓国の市民団体が、平和の碑像、いわゆる少女像を設置したことが伝えられると、今度は「合意を守れ!」の大合唱だ。

そして今回も、ウヨク弁護士・楊井人文が「日韓合意見直し勧告したのは国連の委員会でも国連の機関でもない」から守る必要はない、などと叫んでいるように、国連委員会の勧告に対して悲鳴をあげ始めているのだ。

まっとーな日本人なら、今回の国連委員会の勧告は、両国の慰安婦問題を今一度見直すいい機会としなければならない。
そのうえで一昨年末の日韓合意がいかに不十分であったかを再確認し、韓国市民による新たな少女像の設置に対して断固として支持を表明する必要があるだろう。

もともとこの2015年末の日韓合意自体、慰安婦問題の歴史認識を軽視し、カネですべてを解決しようとするアベ晋ゴジラの本領を発揮したものだ。
「心からおわびと反省の気持ち」の表明等についてもアベ晋ゴジラお得意の大ウソに過ぎない。

アベはもともと「(慰安婦だという人の中には)明らかに嘘をついている人たちがかなり多くいる」「実態は韓国にはキーセン・ハウスがあって、そういうことをたくさんの人たちが日常どんどんやっている」などと主張し、「強制性はなかった」「強制性を証明する証言や裏付けるものはなかった」などと繰り返し自分の考え方を周りに押し付けてきた輩だ。
この合意においても、元慰安婦の人々に対して「心からおわびと反省の気持ち」を表明したというのも、アベ自身の口から公の場で具体的に語られたことはない。
もし口に出していたとしても、晋ゴジラの大ウソ光線に過ぎない。

韓国内で慰安婦合意の撤回と全面的再交渉を求める声が続いているのもけだし当然だろう。

そして、韓国の市民団体が釜山に新たないわゆる少女像を設置すると、駐韓大使の一時引き上げや日韓通貨スワップ協議の中断などの対抗措置を断行。
露骨に韓国政府に圧力をかけ、近代民主主義国家の大原則である表現の自由と平和を思う人々の内心を圧殺しにかかった。

もともと日韓合意では、少女像について韓国政府と団体が協議などを通じて「解決に努力する」と決めただけであって、それを日本政府の要求によって撤去させたりすることができるわけがない。

そもそも、いわゆる少女像は彫刻家によるれっきとした美術作品=表現芸術で、その資金は市民による募金なのだ。
これは当然尊重すべき、市民の「表現の自由」によるものだ。
しかもアベ晋ゴジラやキチガイどもがいうような「反日の象徴」ではなく、正式名称の「平和の碑」の名のとおり、戦争を憎み、犠牲者を悼み、世界の平和を希求する市民の思いが込められているものだ。

たとえば、同じように平和の象徴であるわが広島の「原爆の子の像」について、原爆を投下したアメリカが「10億円を出すから像を撤去しろ」などと言って日本政府が強制排除したら、キチガイどもはどう思うだろうか。
そんなものは、いくら政府間で合意をしようが人々の気持ちを置き去りにしたものであって、なんの意義もなければ正当性もない。当たり前の話だろう。
まー度量の大きいアメリカはそんなことはしない。
こんなバカげた大騒ぎをするのは、了見の狭い日本人だけだ。

この慰安婦問題に「解決」があるとすれば、加害国の首相が、元慰安婦の目の前で過去の行いを詫びて、反省を示し、今後絶対に戦争犯罪を再現しないこと、平和憲法に基づいた平和政策を今後は実現していくということを誓うことで、そのスタートに立てるというものだろう。
ところがアベ晋ゴジラは、元慰安婦の人々が求める日本の首相の直接的なおわびの手紙を拒否し、あろうことか「財団への10億円の拠出」を名目に平和を希求する市民の心まで弾圧しにかかった。
ようは「カネを出して歴史を改ざんしたのだから、つべこべいうな」というキチガイ沙汰の行為だ

韓国では、直接選挙で日韓合意に否定的な文在寅氏を新大統領に選出した。文在寅大統領はアベとの電話会談でも、日韓合意について「国民の大多数が、心情的に合意を受け入れられないのが現実だ」と伝えたという。
民主主義国家の代表として至極当然の表明だ。

われわれは、平和憲法を守り、平和主義を守るためにも国連委員会の勧告を真摯に受け止め、アベ晋ゴジラの光線のようにウソを吐き、自分のカネのように国民の税金をあちこちにバラ撒き散らす暴走に、断固、反対し、この戦争パラノイア怪獣を退治するのでなければならない。

~ヒロシマの地より~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヴィクトリアマイル買い目

2017年05月13日 | 2017競馬
東京11R
BOX-02, 04, 08, 11, 12, 14

人気ブログランキングへ このバナーをクリックしてちょm(__)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クラレント激走v(^_^)

2017年05月13日 | 2017競馬
きょうは買い目アップを忘れていました(^^ゞ
こんな日に限って大爆勝するんですよね・・・

11番人気クラレント軸に5頭流しで、ワイドと三連複に軽く100円ずつ15点買い。
見事2着に大激走。三連複は2番人気、3番人気が相手でも2万9千円馬券になりましたv(^^)







あしたもこの勢いで頑張ります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週のオダギラー&白毛

2017年05月11日 | 2017競馬
■土曜日
京都12R-1000万下 タッチシタイ(荻野 極)
新潟04R-障害未勝利 クラシックマーク(石神 深一)
新潟10R-500万下 ダダッコ(井上 敏樹)

■日曜日
京都02R-未勝利 ホワイトドラゴン(福永 祐一)

人気ブログランキングへ このバナーをクリックしてちょm(__)m

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHKマイルカップの買い目

2017年05月07日 | 2017競馬
東京11R
BOX―01 03 05 06 07

こじはるとおんなじになってしまった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナミノリゴリラ、逃げ切り勝ち

2017年05月06日 | 2017競馬
500万下、長かったですが、やっとこさっとこ勝ち上がり。
障害戦で覚醒しましたかね・・・。





人気ブログランキングへ このバナーをクリックしてちょm(__)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょーの買い目

2017年05月06日 | 2017競馬
東京11R プリンシパルS
BOX-01, 05, 08, 10, 12

京都11R 京都新聞杯
BOX-01, 04, 05, 08, 12

人気ブログランキングへ このバナーをクリックしてちょm(__)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週のオダギラー

2017年05月04日 | 2017競馬
■土曜日
京都04R-未勝利 トモダチ(森 裕太朗)
新潟07R-上500万下 ナミノリゴリラ(井上 敏樹)

■日曜日
東京02R-未勝利 ワッハッハ(戸崎 圭太)
京都11R-オープン オウノミチ(佐藤 友則)

人気ブログランキングへ このバナーをクリックしてちょm(__)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キチガイ安倍晋三の妄言「改憲の機は熟した」

2017年05月03日 | ブツブツ
きょう5月3日は憲法記念日。1947年に日本国憲法が施行された日だ。

ことしはそれからちょうど70年。戦争キチガイ=安倍晋三は、「北朝鮮危機」を煽って日本を戦争へと導こうとしている。
元防衛大臣でタカ派政治学者の森本敏さえも「世界中で、朝鮮半島を煽っているのは日本のメディアと日本の総理大臣だけだと、何度も言われます」というほど、安倍の最近の言動はキチガイじみている。
もちろん、こんなキチガイじみた言動は、国民の眼からの「森友問題=明恵問題」隠しに躍起となった結果でもあるのだが。

そんなキチガイ安倍が憲法記念日を前にして先日「改憲の機は熟した」などと、あれだけ選挙から「憲法問題」を隠したくせに、突如として言い出し始めた。

この「機」はいったいどこから生まれてきたのか?

その安倍の妄言と同じ日、NHKで特筆されるべき番組が放送された。NHKスペシャル『憲法70年 “平和国家”はこうして生まれた』がそれだ。
その内容は、日本国憲法の中枢をなす憲法9条の制定過程を、資料をもとにして、丹念に解き明かすというもの。
周知の通り、憲法9条は「戦争放棄」「戦力の不保持」「交戦権の否認」を明記した“平和主義”の要だ。
しかし安倍をはじめとする改憲タカ派は、9条も含めて「日本国憲法はGHQから強要された」という「押し付け憲法論」を振りかざし、強引に改憲を主張してきた。
しかし、NHKがつぶさに紹介した制定過程の歴史的事実は、憲法がアメリカからの「押し付け」などではなく、当時の日本人たちによる多大なる労力と議論によって築き上げられたものであることを明白にしたのだ。

9条の冒頭は、「日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し」と始まる。
しかし、その「平和」の文言は、GHQ草案にはもともと存在せず、これを条文の文言に取り入れたのは、1946年7月から開催された帝国憲法改正小委員会であった。
それは、たんに戦争は二度とこりごりだというような消極的な考え方だけではなく、もっと積極的に第二次世界大戦の反省から国際連合ができるというような新しい平和維持の国際構想の中に9条を積極的に位置づけていく。日本人自身の問題として、戦争を二度と繰り返さない制度というものをつくらないといけないという、「日本人自身」の覚悟と決意のあらわれだったのだ。

こうした日本人による綿密な議論を経て生まれた憲法が、なぜ“GHQによる押し付け”との誹りを受けなければならないのか。

そもそも、憲法9条に限ってみても、もともとの発案者は幣原喜重郎、あるいはマッカーサーと幣原の「合作」というのが主流の捉え方だったのであり、「占領国による日本無力化政策」だという改憲派の言い分は、あまりに歴史を無視した独りよがりな考え方に過ぎない。
「日本国憲法」は、日本史上初の普通選挙のもとで国民が選んだ国会議員による審議・修正が徹底してなされたものだ。
言い換えれば日本のそれまでの歴史上でもっとも民主的な選挙制度を経て審議され、かつ、圧倒的多数で可決された憲法なのである。
「押し付け論」を振りかざす改憲派は、こうした歴史的事実を無視し、そればかりか、一度破滅した日本という国を建て直した先人たちの労苦までも全否定しているのだ。
憲法9条を「押し付け」だとして排斥することに、正当性など微塵もなければ、「我が国の伝統の尊重」などとほざく権利があるはずもない。

こうして70年前に施工された日本国憲法において、第9条は「戦争放棄」「戦力の不保持」「交戦権の否認」を明記した“平和主義”の要、「世界に冠たる平和憲法」となったのだ。

つまり自衛隊も、その軍備も、専守防衛さえも、さらにいうまでもなく海外派兵も、集団的自衛権も、緊急事態特例法も、戦争法も、すべて「憲法違反」なのだ。ましてや「北朝鮮危機」におけるアメリカとの協調行動などなしえないのだ。キチガイ安倍のようにアメリカの軍事行動への「支持表明」さえも「憲法違反」なのだ。

一方、日本国憲法の前文では、「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」と謳っている。
つまり「日米安保=軍事同盟」も在日米軍基地も「憲法違反」なのだ。

20世紀の国家暴力が行き着いたのは、「守るべきもの」をすべて滅ぼしてしまう「核兵器」だった。
ヒロシマ・ナガサキを母体にして生まれた日本国憲法はその認識に基づいて、対外政策における一切の軍事的選択肢を排除した。
日本国憲法のこの徹底した平和主義は、法による平和、戦争違法化の歴史の到達点であり、世界が進むべき未来への道筋を示したものだ。
「世界に冠たる平和憲法」というゆえんである。

また憲法前文では、軍事力を除くあらゆる創造的な方法を駆使して平和を実現する努力の可能性を示唆している。
ところが戦後日本の対外政策はどのようなものだったか。

「日米安保=軍事同盟」に基づいてアメリカ軍基地が日本中に配置され、各地のアメリカの侵略戦争への出撃基地となり、自衛隊が創設され、世界一流の軍備をもつようになり、海外への軍事行動もいままさに行うことが可能となった。

これらは、冷戦時代の中国を含む「ソ連」圏、とりわけ北朝鮮に対する一貫した敵視政策に基づくものだ。
「軍事力を除くあらゆる創造的な方法を駆使して平和を実現する努力」などかけらもない「憲法違反」の国家政策をとり続けてきたのだ。
現在の北朝鮮の「危機」は、まさにこうした日本の「憲法違反」の国家政策のもたらしたものだといえる。

いま戦争パラノイア安倍に扇動され、改憲派・ウヨクのキチガイどもによって「北朝鮮を潰せ!」との好戦的言論ががなりたてられている。
また安倍の圧力によって、御用マスコミは首をそろえて完全に“戦争前夜ムード”を演出する報道一色になった。
それだけではない。フジテレビや読売テレビなどは、イラク戦争時の「次は北朝鮮」というアメリカの妄動にあおられた時と同様に、北朝鮮危機を煽るなかで、在日コリアンに対する偏見や差別を扇動するようなことまで始めている。

憲法記念日のきょうを契機として、わたしたちがやらなければならないことは、日本国憲法の「絶対的平和主義」に立ち戻って、いかなる理由があろうとも、戦争だけは絶対にやってはならないと、強く地道に声をあげることだ。
そしてこの世界に冠たる平和憲法を、日本の、いや世界人類の未来への道しるべとして、それを頂いた日本人自身が守り続けるのでなければならないのだ。

~ヒロシマの地より~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天皇賞の買い目

2017年04月29日 | 2017競馬
京都11R
03キタサンブラック、15サトノダイヤモンド、16レインボーライン
三連単/03,15→16
三連複/01 03 15

人気ブログランキングへ このバナーをクリックしてちょ(__)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青葉賞の買い目

2017年04月29日 | 2017競馬
東京11R
BOX-04, 07, 08, 10, 11

人気ブログランキングへ このバナーをクリックしてちょm(__)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週のオダギラー&白毛

2017年04月27日 | 2017競馬
■土曜日
京都06R-500万下 オモイサイフ(太宰 啓介)
新潟07R-500万下 ワタシダイナマイト(丹内 祐次)

■日曜日
京都02R-未勝利 ホワイトドラゴン( 川田 将雅)

人気ブログランキングへ このバナーをクリックしてちょm(__)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょーの買い目

2017年04月23日 | 2017競馬
東京11R フローラS
BOX―01 05 06 09 14

京都11R マイラーズC
BOX―04 05 07 08 11
コメント
この記事をはてなブックマークに追加