古代日本の歴史を謎解き

日本の古代史の謎に挑戦します。

儒教(おまけ)性善説・性悪説

2017-07-29 19:26:17 | 歴史
おまけという事で、ご存知の方も多いかと思いますが
生まれ持って人は持つ性格は善である 性善説
生まれ持って人は持つ性格は悪である 性悪説

性善説
孔子の死後、その思想を継いだのが孟子が唱えた。
人が生まれつき持つ4つの心「四端」
・人の不幸をほっておけない心
・自分のした悪い行動を恥じる心
・お互いに譲り合える心
・善悪を見分けることができる心
人間は生まれながらに善の存在ではあるが、後天的に学ぶ事で悪に汚染される事もある。

性悪説
孟子と同時期に活躍した思想家 荀子が唱えた。
人の心は生まれつき悪であり、人はその悪に心が傾こうとするのを理性をもって留めなければならない。
悪に傾く修正があるからこそ、正しい教育を受けて、正しい思想や礼儀、人間性を持つことが必要である。

あなたは、どっち派? 性善説と性悪説について調べてみました。
さて、あなたはどちらを信じますか?
難しいですね。

現在流な回答では
人のDNAで、性善説の人もいれば、性悪説の人もいる。
いやいや
産まれたばかりの赤ちゃんは、どちらでもない
親や環境で、性善になったり、性悪になったりする。
いやいや
子供の成長でどうしようもないのが、容姿 や 財力(裕福か貧乏か)
人は生まれながらに不平等だから、性善・性悪は生まれながらに背負っている。

昔の思想家の凄い所
孟子も荀子も「人は皆誰でも善人になってほしい」と願っています。
さて、今の日本、貴方の会社、住んでいる地域 は昔の思想家の希望社会になっていますか?
「はい」の回答が多いことを願っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「老荘思想」 と 徐福 | トップ | 今も昔も変わらない物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。