草莽隊日記

混濁の世を憂いて一言

前川喜平と内通していた文科省役人を特定か!

2017年06月15日 | 政局

文科省が今日一時半から記者会見をしたが、そこで外部に出した役人がほぼ特定されたことで、加計学園をめぐる動きは、まったく違った展開になるだろう。前事務次官の前川喜平の発言を裏付けるような文書が省内にあることは、前々からわかっていたことだ。それが発見されたとマスコミは大騒ぎをしているが、そんなことは微々たる問題でしかない▼安倍首相が政治主導で岩盤規制に風穴をあけるのは、法律に違反しているわけでもなく、官僚が政治家の意向を反映するのは当然のことである。あくまでも決定するプロセスに瑕疵があったかどうかなのである。それ以上にその役人と前川とのことが取り沙汰されるに違いない。前川との関係が炙り出されれば、処分されるかどうかは別にして、社会的な制裁を受けることになるだろう▼マスコミは勝手に都合のよい解釈をしているが、政府や与党の反撃は開始されたのである。明日にも加計学園に関する質疑が国会で行われるが、安倍首相が答弁に立った時に明確になる。主導権を奪い返そうとしていた民進党は、内通していた役人が明らかになったことで、かなり動揺しているのではないだろうか。まったくの印象操作だけで反安倍キャンペーンを繰り広げている者たちは、これから怯えなくてはならないのである。法に触れるようなことをしたのは、安倍首相ではなく、前川に手を貸した文科省の役人なのだから。



にほんブログ村

←応援のクリックをお願いいたします。

政治 ブログランキングへ

白虎隊探究 世紀を超える精神風土 会津教学と藤樹学への招待
 
ラピュータ
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国民の命を守るためのテロ等... | トップ | 官僚の抵抗を排して改革を進... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-06-15 17:04:23
日テレからテレ朝まで左翼マスコミの偏向放送にあきあき。視聴者の意見を聞いてみろ
マスコミは反日全体主義国家の手先 (草莽隊日記)
2017-06-15 17:45:21
国民がネットで声を上げるしかないと思います。コメントありがとうございます。
マスゴミに辟易 (Unknown)
2017-06-15 23:46:00
マスゴミの自分に都合の良い編集報道には、もう辟易。共謀罪も通ったことだし、マスゴミとバカ野党にこれから壮大なブーメランがブッ刺さるのを、楽しみにしてます。文科省の浄化も同時に。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。