草莽隊日記

混濁の世を憂いて一言

ネットが指摘した通り加計学園をめぐる報道はフェイクであった!

2017年07月15日 | マスコミ評

ネットの力がすごい。テレビのどの番組で誰がフェイクニュースを流したかにまで言及している。事実に反する報道を問題にしているのである。安倍内閣を打倒するための政治的なプロパガンダとして、マスコミが加計学園を利用しているからである。まずは倒閣ありきの偏向報道なのである▼潮目が変わったのは去る10日の国会の閉会中審査からである。加戸守行前愛媛県知事が事実を語ったからである。あくまでも加計学園の獣医学部の新設は、今治市を始めとする地元の要望があったことが明らかになった。都合の悪い情報なのでマスコミは無視したが、ネットがその内容を次々と拡散したのだった▼昨日は京都産業大学の黒坂光副学長が記者会見をした。マスコミは不利益をこうむったと伝えていたが、黒坂副学長は「準備期間が足りなかった。今後も十分な経験、質の高い教員を、必要な人数確保するのは困難と判断した」と述べた。さらに、記者からの「不透明な決定という感触は無かったのか」との質問に対しても、黒坂副学長は「ありません」と断言した。あくまでも京産大の事情で認定にいたらなかったのである。早速、ネットが飛びついて多くの人が論評している▼なぜ加計学園だったのかで安倍首相を批判していたマスコミは、これでぐうの音も出なくなったのである。嘘を吐いた者たちがどのように弁解するか、それもネットは厳しくチェックするはずだ。



にほんブログ村

←応援のクリックをお願いいたします。

政治 ブログランキングへ

白虎隊探究 世紀を超える精神風土 会津教学と藤樹学への招待
 
ラピュータ
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マスコミのフェイクニュース... | トップ | 加計学園の報道で信用を失墜... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。