草莽隊日記

混濁の世を憂いて一言

未曽有の危機に備えるためにも今は安倍自民党だ!

2017年10月10日 | 選挙

小池百合子の希望の党の支持率が急落している。総選挙が今日公示され舌戦に突入すれば、なおさらそれが顕著になるだろう。反安倍というだけで、左右の無原則な野合は、もろくも潰えようとしている▼当初は保守派からも一定の評価があり、一大ブームを起こすとみられていた。それが失敗したのは、主義主張を抜きに民進党と合流しようとしたからだ。政権選択の選挙にするためにも、候補者を無理にでも集める必要があったからだろう。若者を中心にして、フェイク報道に踊らされなくなったことも大きい。森友や加計でいくら騒いでも、安倍総理は法的には何ら問題がない。そのことがネットを通じて拡散している。選挙は水物であり、最後の最後までどうなるかはわからないが、希望の党に希望はないのである▼北朝鮮は今日にでも弾道ミサイルを日本に向けて撃ってくる可能性がある。平和安全法制が成立したことで、日本とアメリカとの同盟関係は強化され、自衛隊と共に、アメリカ軍も日本防衛の任務に就いている。平和がかろうじて保たれているのは、軍事的な抑止力が働いているからである。共産党ですら、当面は自衛隊の存在を認めざるを得ないような状況になっている。政治的に日本が混乱しているときではない。日本を守り抜くためにも、今は安倍自民党なのである。


にほんブログ村

←応援のクリックをお願いいたします。

政治 ブログランキングへ

白虎隊探究 世紀を超える精神風土 会津教学と藤樹学への招待
 
ラピュータ
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍自民党を勝たせなければ... | トップ | 小池百合子の希望が失速し立... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-10-10 06:31:05
築地で無能をさらけ出した馬鹿女。音喜多にダメ出しされて政治生命も風前の灯火。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

選挙」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。