草莽隊日記

混濁の世を憂いて一言

北朝鮮美人との親密写真を暴露された前原はお終いだ!

2017年09月14日 | 政局

日本の政治家はお人好しである。国民性が反映しているのだろう。ハニートラップに引っかかるのも、相手を疑うことを知らないからである。たった一枚の写真が致命傷になる場合だってある。今日発売の週刊文春で、あろうことか、民進党の代表に就任したばかりの前原誠司と北朝鮮美人との親密写真が掲載された▼1999年の訪朝のときだというが、あまりにも警戒心がなさ過ぎる。後ろから腰を押し付けたものまで載っていて、これでは前原は終わりである。日本を核ミサイルで脅かしている国に出かけ、そこまで普通はするだろうか。もっと何かを握られているのではないだろうか。北朝鮮側からリークされたとすれば、民進党内の内ゲバだろうか。いくら過去のこととはいえ、北朝鮮と蜜月の時代があったことは確かであり、それが現在も尾を引いているのではないか。昔からスパイの手先になるのは、金と女と相場が決まっている。そこで引っかけられてしまえば、死ぬまで言うことを聞かざるを得なくなるのだ▼日本の公安もその実態はつかんでいるはずだ。与野党を問わず中共や北朝鮮とズブズブの国会議員が多いのではないだろうか。前原は氷山の一角なのである。スパイ防止法がないことで、日本派の政治家は数えるほどしかいないのである。前原は代表だけでなく、国会議員も辞めるべきだろう。ハニートラップに引っかかるような政治家は、日本国民を代表する資格はないからだ。


にほんブログ村

←応援のクリックをお願いいたします。

政治 ブログランキングへ

白虎隊探究 世紀を超える精神風土 会津教学と藤樹学への招待
 
ラピュータ
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプの訪日では核のシェ... | トップ | ハニートラップに引っかかっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政局」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。