方丈記でいくか、ワイワイがやがやでいくか

良いことも悪いことも色々あります。でもはしゃぐことなく落ち込むことなく、ゆったりのんびり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボウリング発祥の地

2017-09-08 | 日記
久方ぶりのブログです。気づいてみれば2か月以上お休みしてしまいました。なんと私のブログは広告になっていました。

これではまずい、ということで、もうブログの作り方も忘れているんじゃないかと、不安でしたが、そろりそろりと再開です。

8月末、長崎へ行き、大浦天主堂とグラバー園に行きました。ついでに、その近辺をぐるぐる歩き回りました。蒸し暑い日で汗はダラダラ、タオルは手放せません。大浦天主堂はエアコンは無く4,5台の扇風機がブンブン回って一生懸命風邪を送っていますが、涼しいとはとても言えません。グラバー園では、広い庭園の中の建物(グラバー邸、とかリンガー邸など)を巡り歩きましたが、建物は開けっ放しなのでこちらも涼しさは期待できません。街中の散策は坂道と階段だらけでまさに苦行です。そんなわけで、足はがくがく、体中噴き出す汗でベトベト、腕も顔もしょっぱくなってしまいました。

さて、この苦行の中。グラバー園に向かう上り坂の途中で以下のものを見つけました



えっ、本当? 冗談っぽく見えるけど。

というわけで、自宅に戻って調べてみると、

日本各地にボウリング発祥の地の碑があるようです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花の命は短くて | トップ | 月日の経つのは早いもの »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
意外な発見 (ハニー)
2017-09-15 15:12:56
お久しぶりです。例会も欠席ばかりでお会いできません。そのうちにお会いに参ります。

見知らぬ街での意外な発見、そして意外と知らんですね。京都で路傍の隅で歴史発見(碑)を見た時など、驚きと興奮を今でも思い出します。
佐田まさしさんが長崎の町を紹介していましたがこんな番組が楽しみと意外さを発見し歓迎します。

私も一人旅を計画しているのですが、なにせ高齢がブレーキをかけています。

カメラを友に元気が出るでしょう。次回のblogを
楽しみにしています。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事