髭のおじちゃん初心者鉄日記

今年、鉄に目覚めました

鉄道初心者が乗り鉄・撮り鉄と色々やってます

初心者鉄 ノープラン静岡遠征 遠州鉄道駅巡り編 遠州小松駅 遠州西ヶ崎駅

2017年06月28日 | 鉄道
駅番号12 遠州小松駅


ホームに降り立ち、あたりをひと目見て思った

ここに飯屋はない

ホーム南端


駅舎は北側にある


駅名の由来は開業当時の地名から(浜名郡小野口村大字小松)

東側にパチンコ屋があった


二十年前なら一勝負挑んだだろうが、ギャンブルをやめて久しい

嬉しいことにここも構内踏切だ


本当に遠州鉄道は構内踏切が多いなあ


駅舎は割と立派だ


北東方向より駅舎を望む


飯は次の駅に持ち越しだ

駅番号11 遠州西ヶ崎駅


駅名の由来は開業当時の地名から(浜名郡積志村大字西ヶ崎)

ホーム北側に青い車両があった


遠州鉄道ED28形ED28 2


1925年(大正14年)製造の古強者

元は豊川鉄道電機50形電気機関車という名前らしいが、何度か改造された後、遠州鉄道に譲渡されたものらしい


現在は休車あつかいということだ

線路の脇に昔懐かしいポイント操作レバーがあった


最近見かけなくなったと思うが、首都圏だとどのあたりに残っているのかな?

この駅も構内踏切だ


駅舎を正面から


駅舎全景


駅前には飯の気配が感じられない

あたりはマンションなどが多く、浜松のベッドタウンといったところか


こんな看板があった


新浜松まで18分とは東京では考えられない近さだな

下り線の1000形を撮影してから次の駅を目指す


少しずつ市街地に近づいているので、きっと飯屋があるだろう

お願いだ あると言ってくれ
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村

鉄道ランキング
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初心者鉄 ノープラン静岡遠... | トップ | 初心者鉄 ノープラン静岡遠... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL