髭のおじちゃん初心者鉄日記

今年、鉄に目覚めました

鉄道初心者が乗り鉄・撮り鉄と色々やってます

東武8000系

2017年06月02日 | 鉄道
大宮まで行った取材が空ぶったので、帰りは未乗車区間の東武野田線に乗ってみた


乗車したのは 東武8000系


ウィキさんによれば

1963年(昭和38年)11月1日から導入され、1983年(昭和58年)まで、約20年もの長期にわたって、日本国有鉄道およびJRグループ各社を除いた私鉄電車では最多両数となる712両が製造された。その両数の多さと製造期間の長さから、「私鉄の103系」とも呼ばれる

とのこと

ちなみに公営の同一形式で1位である東京市電3000形の製造両数が610両、私鉄の同一系列で2位である西武2000系の製造両数が444両なので、国鉄系車両を除けばダントツのトップ

そうか西武2000系より多いのか

この車両は1973年製造

渡り板の摩耗具合がいい感じだ


モスグリーンのロングシートが落ち着いた感じで、なかなか渋い


前面展望はいまひとつだが、これも時代の形である


乗って良かった

足を伸ばした甲斐があったというものだ
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村

鉄道ランキング
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西武新宿線 新井薬師前駅 | トップ | JR東日本 E231系5号車 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL