池田建設:カメさん日記

静岡県で強くて安心!いつでも快適な住まい造りを目指し、重量鉄骨をメインに災害に強い住まいを提案する池田建設株式会社です。

地震や津波などあらゆる災害と戦う重量鉄骨の住まい構造見学会 焼津

2016年08月23日 10時54分56秒 | イベント各種

リオオリンピックも閉会式が行われ、安部総理のマリオコスプレも賛否両論ありますがw

寝不足の毎日からは少し開放されそうですね

そんな中、テレビのニュースでは台風9号.10号.11号の話題を取り上げています。

関東地方や北海道ではこの台風による被害も多くあるようですので、台風の雨や風だけでなく、土砂災害や河川の氾濫などにも気をつけてお過ごしください。

 

地震や津波だけでなく、あらゆる自然災害から住まいと命を守る住まい作りを対案するアイディースリーの池田建設では、今週末の8/27.28日に災害と戦う重量鉄骨の骨組みを持つ住まいの構造見学会を行います。

 

場所は静岡県焼津市岡当目と言う地区になりまして、サッポロビール工場から徒歩数分の位置になります。

この地域は海に近く、現場からすぐ近くに瀬戸川と言う大きな川が流れています。

お施主様にお尋ねしたところ、過去に河川の氾濫もあった地域らしく、今後も心配のため建物の基礎を通常より高いものにして、冠水に備えました。

これは建前時の写真になりますが、見学会当日は外壁やサッシも取り付けが終わり、大工さんが内装を作っている最中になると思います。

地上7mの建物(2階建て)の上に避難できるよう、2階のベランダに避難用の鉄骨階段を設置予定です。

 

場所の詳しい住所は掲載いたしませんので、詳細住所を知りたい方は、当社HPのイベント参加申し込みより参加予約をして頂くかお電話にてお問い合わせをお願いいたします。

 

 

8月27日(土)28日(日)10:00~16:00

重量鉄骨構造見学会IN焼津市


 

アイディースリーの池田建設(静岡支店)

静岡市駿河区曲金2丁目3-8

0120-333-271

 

予約はカエルをクリック  

当社HPはくまをクリック  

 

☆m.u☆                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

 


この記事をはてなブックマークに追加

2LDKの改装 着工

2016年08月19日 13時25分08秒 | NEWS!!

こんにちは
RIRE【リール】長倉です。

以前ご紹介させて頂きました、裾野市岩波の『エス・トリップ様』の改装が着工致しました。

★外観

 

★内観

重量鉄骨ならではの「自由な空間設計」を可能に致します。

ご家族の生活スタイルに合わせて、自由設計できる重量鉄骨

 


重量鉄骨構造は、強さとともに空間設計の「自由」という利点があります。

家族構成やライフスタイルに合わせて、将来の変化にも柔軟に対応できる家。

「強くて安心」の住まいです。

 

 

リフォーム・リノベーションに興味のある方、お気軽にご相談下さい。
新築も承ります。(木造、重量鉄骨)


RIRE【リール】  puroduced by アイ・ディー・スリー 池田建設㈱
  沼津市五月町12-27
  TEL:055-926-6171

 


この記事をはてなブックマークに追加

裾野市岩波にて重量鉄骨3階建て店舗の3階改修工事を行っています。

2016年08月19日 11時42分11秒 | 監督の現場日記

こんにちは

工事管理課 小太郎です

今回は、裾野市岩波の重量鉄骨3階建の

3階部改修工事の様子をアップします

工事前、下階にホコリが落ちないように硬質ビニールでガード

 

また、工事区画するため、仮設昇降階段を設置

仮設出入り口を設置しました。

床組ができた状況です。

スケルトンの状態から徐々に居住空間に変わっていきます。

ではまた

 

アイ・ディー・スリーの池田建設

本  社 : 静岡市清水区興津本町192  tel 0120-844-384
静岡 支店 : 静岡市駿河区曲金2丁目3-8 tel 0120-333-271
沼津営業所: 沼津市五月町12-27   tel 0120-333-271

 


この記事をはてなブックマークに追加

Y邸 耐震補強工事完了しました。

2016年08月18日 14時12分14秒 | NEWS!!

こんにちは暑い日が続きますね
RIRE【リール】長倉です。

 以前ご紹介させて頂きました
耐震補強工事のY様邸の工事が完了いたしました。

外観はネイビーとホワイトで片面ずつ色を変えることで、いろんな角度から印象を
変えることができます

 


光の具合にも又違った色に見えます。


 

 


リフォーム・リノベーションに興味のある方、お気軽にご相談下さい。
新築も承ります。(木造、重量鉄骨)
RIRE【リール】  puroduced by アイ・ディー・スリー 池田建設㈱
  沼津市五月町12-27
  TEL:055-926-6171

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

電気打合せをしました♪静岡市葵区~家族の気配を感じる家~重量鉄骨3階建ての池田建設

2016年08月10日 09時49分47秒 | 重量鉄骨の住まい

葵区新伝馬3丁目にて重量鉄骨3階建の新築工事が進んでおります

7月末から大工工事がはじまり、お部屋の間仕切ができたところで

お施主様と照明やコンセントの位置の確認などのお打合せをしました

ピースありがとう

 

池田建設の重量鉄骨住宅は、構造体は耐震性抜群の重量鉄骨造ですが

間仕切壁など内部の造作は木で組んでいます

将来は建て替えではなく、フルリフォーム

壁を撤去してガラッと間取りの変更をしていただくことが可能です

 

これからどんどん完成に近づいていきます

お楽しみに

 

これまでの経緯は下記をご覧ください

構造見学会告知  鉄骨建て方  基礎見学会(配筋完了)  基礎見学会告知 

 地鎮祭  着工前社内会議  ショールームにて設備選び

 お施主様との打合せ  社内打合せ  地盤調査(ボーリング調査)

 

マツコ

アイ・ディー・スリーの池田建設

本  社 : 静岡市清水区興津本町192  tel 0120-844-384
静岡 支店 : 静岡市駿河区曲金2丁目3-8 tel 0120-333-271
沼津営業所: 沼津市五月町12-27   tel 0120-333-271


この記事をはてなブックマークに追加

焼津市にて「地震・津波と戦う重量鉄骨」の摩擦杭工事

2016年08月10日 08時31分58秒 | 監督の現場日記

 

こんにちは。工事部の「キタ」です。

現在池田建設では、焼津市にて「地震・津波と戦う重量鉄骨」の工事を行っています。

現場周辺は地盤が弱い為、重量鉄骨を支える摩擦杭による支持力確保を行いました。

 

 

 今回使用する摩擦杭はマナックRBパイルC種4055サイズを使用し、

長さはなんと12.0mの物を使います

 

 

 隣家の建物と比べるとその長さに驚きです。

地盤調査により地盤面から、地中15m迄の地中状態を確認しているので、

地中のどの部分に摩擦力が確保出来るかを検討し、杭のサイズを選定します。

今回は、杭末端部の4.0mの摩擦力を考慮しました。
 

 



基礎掘削にて、設計地盤面より深さ1.0mに杭の頭がにょきにょきっと出て来ました。

通常はこのまま基礎工事が進んでいきますが

池田建設では、更なる安心を求め特別に、杭の支持力が確保できているのかの試験を行いました。

 

採用した試験方法は、「重錘落下方式による急速載荷試験」で行いました。

試験を行う杭頭に写真の装備をセットし、600kgの重り(緑色の円柱状の物)を

14cmごとに自由落下させる多サイクル方式で、反力と杭の沈みを確認します。

重りが落ちる所には、ゴムのクッション材があり杭へ急激な振動を与えない

(反力が加わった時に杭が破損するのを防ぐ)と共に、

クッション材の厚さやたわみ率・変形量等も計算に加わって来ます。

また、近隣への振動も抑えられます。

 

写真手前にある「光学式変位計カメラ」から、試験杭頭部の「光学式変位計」に光を飛ばし

杭の動きや変位量を確認します。

多サイクルの試験回数は、最低でも6回以上行い、設計長期許容支持力の2倍を確認します。


杭の変位量は、杭の最大径の10%以内(4055サイズは55㎜以内)で、支持力の確認が出来れば合格です。

今回の試験では、10段階目(最大落下高さ1.4m)で、目標数値に達成したと判断し試験を終了しました。

杭の変位量は1.89㎜でした。*13本中、2ヶ所で試験を実施。

いままで、住宅での杭工事は何回も行っていますが、

実際に載荷試験で支持力の確認を行ったのは初めてでしたので、

営業・設計の他社員も興味深く見学に来て、とても良い経験になりました。

 

 

 アイ・ディー・スリーの池田建設

本  社 : 静岡市清水区興津本町192  tel 0120-844-384
静岡 支店 : 静岡市駿河区曲金2丁目3-8 tel 0120-333-271
沼津営業所: 沼津市五月町12-27   tel 0120-333-271

 


この記事をはてなブックマークに追加

清水区横砂の長期優良住宅!工事開始

2016年08月08日 18時21分59秒 | 監督の現場日記

長期優良住宅の普及の促進に関する法律が2009年の6月4日に施行されてから17年が経ちます。

 

日本の住宅は建て替えの文化でしたが、資源の浪費や解体時に出る廃棄物の排出を抑え、

国全体の方向性として住宅を長期にわたり使用する事は、

環境への負荷を低減しようとするものです。

 

それに伴い、建替えにかかる費用の削減にもつながります。

 

長期優良住宅は国民の住宅に対する負担の軽減にもなるのです。

 

弊社では、木造住宅に長期優良住宅の認定を標準的に施工させていただいております。

 

長期優良住宅の主な必要条件は、

①耐震性

②耐久性能

③維持管理の容易性

④延べ床面積

⑤省エネルギー性

⑥居住環境

⑦維持管理

の上記7項目に分けられます。

 

簡単ではありますが、順番に説明していきます。

 

①耐震性

耐震等級2以上とする

耐震等級とは1~3まであり、数字が大きいほうが耐震性能が高いといえます。

(1が低く、3が高い)

弊社では、耐震等級3を必要条件として目指しております。

 

耐力壁(たいりょくへき)・・・住宅にかかる力(地震や風力)を支える壁

接合部(せつごうぶ)・・・金物で固定

などを計算の上、より強い住宅にするべく配置していきます。

 

②耐久性能とは、劣化対策の一部として、点検口を設けたり、

床下に人が潜って点検できるスペースを確保し設計することです。

 

③維持管理とは、内部の劣化に対して、更新時の工事を容易にする事を前提とした設計。

 

④延べ床面積は、優良な住戸環境に必要な面積を確保する必要があります。

 

⑤省エネルギー性とは、夏は涼しく、冬は暖かい室内をエアコンの力だけに頼ることのない、

断熱性能などの高さです。

 

⑥居住環境とは、景観や形成の事です。

 

⑦維持管理とは、住宅の履歴書を作成し、記録することで、更新時の施工の際に、

住宅がどのような状態か確認する為の書類を作成しておくと言う事です。

 

分かりやすくするために、要約して書きましたので、

語弊があるかもしれませんが、

要点といたしましては、

大きく間違ってはいないと思いまうす。

 

現在、清水区横砂の住宅新築工事を担当させていただいております。

 

まだ解体~地盤調査の段階ですが、

地盤調査の結果も地盤改良の必要もなく、順調に進んでおります。

 

 

着工前

 

解体中

 

解体後

 

これから、お施主様とも打ち合わせをして、

納得のいく長期的に優良となる住宅を施工させていただきますので、

今後のブログを首を長くしてお待ち下さい。

 

工事管理課 寺田サンダー

 

 

  アイ・ディー・スリーの池田建設

本  社 : 静岡市清水区興津本町192  tel 0120-844-384
静岡 支店 : 静岡市駿河区曲金2丁目3-8 tel 0120-333-271
沼津営業所: 沼津市五月町12-27   tel 0120-333-271

 


この記事をはてなブックマークに追加

重量鉄骨3階建て基礎コンクリ-ト打設!!

2016年08月08日 08時35分33秒 | 監督の現場日記

毎日暑い日が続きますね 現場監督の141です

 

先週、前回投稿した現場の基礎コンクリ-トを打設しました

基礎のコンクリ-トを打設する前には「製品検査」という試験を行います

コンクリ-トが設計図通りの配合で出来ているかをチェックするのと

コンクリ-ト中の空気量・塩分等を調べたりします

 

設計通りの仕様で出来ているか確認後現場にてコンクリ-トの打設を行います。

コンクリ-トの打設はポンプ車を使用して型枠内にコンクリ-トを流し込んでいきます

その時に鉄筋の裏にコンクリ-トがちゃんと流れるようにバイブレ-タ-と言われる

振動棒を用いて型枠の裏まで流れるように施工していきます

 

養生期間を置き、コンクリートが固まったら型枠をバラして土を埋めていきます。

8/22(月)には鉄骨の建方があるのでまたUPしますね

 

 

 アイ・ディー・スリーの池田建設

本  社 : 静岡市清水区興津本町192  tel 0120-844-384
静岡 支店 : 静岡市駿河区曲金2丁目3-8 tel 0120-333-271
沼津営業所: 沼津市五月町12-27   tel 0120-333-271

 


この記事をはてなブックマークに追加

『お片づけセミナー』開催致しました。

2016年08月07日 14時06分42秒 | NEWS!!

 

毎日ギラギラの太陽ですね

RIREの窓も スイカと蚊取り線香で夏仕様!!

 

『RIRE 静岡県東部の女性スタッフのリフォーム&リノベーションSHOP』

こんにちは、店長 足立です。

 

 

 『第2回 お片づけセミナー』 開催いたしました。

 

 


前回第1回に続き、【おかたづけCOTA代表】 関美恵子先生を講師にお招きし、

 

 

 

みっちり120分のセミナーです。

途中、関先生考案の 「わけるとわかるわけるくん」 を使って、

「自宅での片づけの方向性が見えた!!」とおっしゃって下さる方や、

「自分の持ち物の適正量を見直します!!」と前向きな方、

 

 

そして、今回はキッチンの片付け方もレクチャーしていただきました。

こまごまと物があふれるキッチン、使い方は人それぞれですが、

関先生のご自宅のキッチンをモデルにお話しくださいました。

 


この暑さで外に出るのがおっくうな時は、冷房のきいたお部屋でお片づけ作業いかがですか!!


暑い中、RIREにお越しいただいき、ありがとうございました!!



RIRE【リール】  puroduced by アイ・ディー・スリー 池田建設㈱
  沼津市五月町12-27
  TEL:055-926-6171

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

Panasonicの新しいショウルームに行ってきました♪

2016年08月06日 09時33分29秒 | NEWS!!

池田建設の重量鉄骨住宅でも木造住宅でもリフォームでも

標準採用している建材や設備のほとんどはパナソニックです

パナソニックリビングショウルーム静岡が7月30日東静岡駅北に移転オープンしました

先日新しいショウルームが休館日の日に、研修会で行ってきました

展示物も打合せスペースも以前より増えて、よりお客様をご案内しやすくなりました

パナソニックでは、建材設備家電も揃うのでトータルコーディネートがしやすく、

色々リンクさせてスマートな暮らしが実現できます

 

キッチンでは、横並びのIHクッキングヒーターが進化していました

なんと4つのお鍋が同時に使えます

ご家族が多かったり、効率よく時短調理したいご家庭に最適ですね

お料理教室などで実際に試せるお部屋もありました

今週末もオープンイベントを開催しているようです

ぜひお出かけください

 

マツコ

アイ・ディー・スリーの池田建設

本  社 : 静岡市清水区興津本町192  tel 0120-844-384
静岡 支店 : 静岡市駿河区曲金2丁目3-8 tel 0120-333-271
沼津営業所: 沼津市五月町12-27   tel 0120-333-271

 


この記事をはてなブックマークに追加