かぶれの世界(新)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

サプリメントと足の痙攣

2017-06-16 17:35:57 | 健康・病気
気持ち良くうたた寝してると左足がピクピクした。目を開くと驚いた顔をした知らない女性が私を見ていた。直ぐに状況を理解して「びっくりした?」と聞くと、「はい、驚きました。」と彼女は即答した。「でも、剃刀を当ててなかったので大丈夫です。」 理髪店で顔剃りをしてた途中で寝てしまい、足を痙攣させついでに顔もひくつかせたようだ。

その日は火曜日に10km余りのジョギングをした翌日だった。実家に戻って約1か月間で3回目のジョギングだが、昨年よりしっかり走れて気分良くしてた。というのは昨年は途中でエネルギー切れで後半何度も歩いたが、サプリメント(アミノ酸ゼリー)を3-4km毎に摂ると最後まで走れるようになった。数年前の状態に戻った気がしていた。

しかし、走った日の夜は必ず一度か二度足が痙攣するのは今年も変わりがなかった。たまに昼間に痙攣することもあった。それが散髪中に起こって可愛い理髪師さんを驚かせたわけだ。スミマセン

バドミントン練習中にエネルギー補充のため摂っていたサプリメントを、ジョギングにも利用してみるとエネルギー補給できたが足の痙攣には効果が無かった。2,3年前に進出して来た大型のドラッグストアでサプリメントを購入した際、アミノ酸とクエン酸を混ぜたゼリーを試しに購入した。疲労回復に効果があれば痙攣を和らげてくれるかもと。

レジの女の子がそのゼリーの液体版の無料試飲を勧めてくれ、指定の場所に行くと高齢の薬剤師がいてコップ一杯の黄色い液体を飲ませてくれた。そこで質問したのがいけなかった。延々と説明が続き中々終わらず家に帰れなくなってしまった。嫌な顔は出来ない。だが、その日は黄色い液体の効果があった様な気がする。もう少し様子を見よう。■
『トレーニング・フィットネス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田舎暮らし雑感2017(3) | トップ | 第3の人生を走り始めて »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。