ジジとチョビとちょこっとお庭。。

ガーデニング歴5年目。
ジジ&チョビの保護猫2ニャンとドタバタで楽しい日々を綴ります。

秋は短い・・・

2016年10月14日 | 

あの日から、子猫たちの姿を見ることもなく(日中いないので当然ですが・・・)

それでも、夜外に出てはしばらく耳を澄ませています。

(元気だろうか・・・)

庭に来ていれば、ジジやチョビの様子ですぐにわかります。

家猫になってもその辺は、ちゃんと本能が働くのですね・・・^^

 

庭の様子は日に日に・・・もう冬の様子を呈しています・・・が!

しぶとくまだ咲いている ジキタリスたち・・・

そんなに頑張らなくていいのに。。。

 

玄関先のブーゲンビリアも・・・繰り返し咲きますが…これが最後でしょうね。

防寒対策するか・・・家に入れるか・・・悩みどころ。

 

グリーンカーテンを始末した後・・・残ったものは。。

「おもちゃうり」正式名は何だろう?

お口にポィッ♪ と・・・だめですよ。^^

 

チェリーセージ

 

ボッグセージもそろそろ終わり・・・?

Beeちゃんのためにまだ頑張るかい?

 

その向こうに 大鉢のユリオプスデージー

庭植えにした子供たちが育ったので・・・この子はお嫁に行きます。

大きな畑に・・・^^

どんどん大きくなっていいよ~。。

 

小花系のダリア 一鉢だけ。。

ダリアの根っこには毒がある?

地植えにしたらモグラ退治にいいかしら・・?

 

アキギリも一年で大きくなります。

鉢が小さいのかな~。。地植えにしたら増えそうだなぁ~・・・

 

だんぎくはそろそろ終わり・・・

 

シュウメイギクはまだ盛り・・・

 

鳥が運んでくれた コムラサキが目立つようになってきた。

電柱の支線は便利に使わなければ・・・

 

玄関アプローチには小花類がまだ花盛り

 

10月も半分が過ぎ・・・朝晩暖房をつける日が 多くなりました。

シャワーのみだったお風呂も、お湯をはってゆっくり浸かります。

ストーブをしまっている期間は5月~10月初めの5ヶ月間だけ

あとの7カ月はストーブがスタンバイされてます。

公道を走る除雪車の走行音が聞こえるようになりました。

(まだ車検や点検のためですよ。)

冬の足音は・・・除雪車の走行音かぁ~。。。

ちなみに・・・除雪車の走行音は、「ヒュィ~~~~~~ン!!」って独特なんです。^^

 

今週末こそお天気も良さそうだし、庭仕事張り切らなくちゃ!

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ばらと子猫たち | トップ | 元気が一番! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さくら)
2016-10-14 22:12:18
まだまだ咲いているけれど もうすぐ終わりなのでしょうね
ちょっと寂しいね
ブーゲンビリアは冬の花だから 家に入れれば咲くと思うよ。
これは沖縄スズメウリと言うらしいよ。

こちらは11月までは花が楽しめるから 今も植えてるよ
そこはいいかも。。。
暑くて暑くて 植物がやっと息を吹き返した感じで
なんだか少しワクワク感があるみたい

猫ちゃん達元気だといいね
野良ちゃんは捕まえるのが大変だし
避妊するにも予約がいるし、合わせるのが難しいね
なるようになる 今はそんな心境です

夜はかなり寒い 昨日今日はストーブが欲しいくらいです
でも来週から暑くなるらしい  変な気候だけれど
ここまで来れば もうガーデニングは出来ます
週末はやろうと思っています
報告し合おうか? ^^

シレネスワンさん 送っていいかな?
長く伸びすぎて なんだかな~ って感じになっていますよ
さくらさんへ (Unknown)
2016-10-15 10:25:44
お天気がいい日は、放射冷却で冷え込むね~。

今日も絶好の庭仕事日和だけれど、
仕事です。。。。

うちのユニフローラも
伸びきったように鉢から下がってるけど・・・
レイクスワンをハンギングにしたいな~。。。と
思ってます。

こちらからも、香粉連と、ペラルゴニウム・シドイデスを
近々に送りますね。
香粉連は枝を切った状態にしないと
箱の中で痛みそうなので、今年の花は見れませんが
来年を楽しみにしてください。^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。