IKEDA HIROYAのとりあえずブログ

日々の食事や美術展巡り、スポーツ観戦記などもつれづれなるままに書いています。

2010.12.12 第64回 全日本総合バドミントン選手権大会(決勝/前編)

2010年12月13日 08時02分58秒 | バドミントン
更新が遅くなりましたが、第64回 全日本総合バドミントン選手権大会(決勝/前編)です。


 

決勝の12日は準決勝の11日よりやや早く代々木第二体育館に到着したのですが、決勝ということからか、すでに50人ほどが並んでいました。ところが、ワタシの後の客足が伸びず、開場時には結局昨日と同じく70名程度でした(笑)。
実際に11:49の観客の入りは右写真のような感じ。日曜日の決勝というのに寂しいものです。その後、席は徐々に埋まっていったのですが、満員には程遠い状況でした。




TVカメラやプレス関係者はたくさん来ていましたが。




会場内では、いつものように第3コートが撤去され、表彰スペースが設営されていました。


 

また、観客席の一部はTVの解説席に。




10:15から選手の練習開始。まずは女子ダブルス、女子シングルスの選手の練習が始まったのですが、第1コート(写真左)はルネサスSKY、第2コート(写真右)はサンヨーが占め、ちょっと面白いというか、変な感じでした。女子ダブルス、女子シングルスともに同門対決となったので当然そうなるんですけどね。


 

オマケでリラックスムードの前田美順選手と廣瀬栄理子選手。


 

さらにオマケで廣瀬栄理子選手と潮田玲子選手のウォーミングアップの写真も載せておきましょう(笑)。


 

ところで、準決勝/前編で前田選手のTシャツについて取り上げましたが、今日はブルーの違うバージョンでした。黒いバージョンでは「いつもありがとう。」「Kiitos」の文字がありましたが、ブルーの方はなし。また、別の選手が黒いバージョンを着ており、前田選手だけのものではなかったようで(当たり前か!)
ちなみにブルーの方の文字は「RENESAS BADMINTON TEAM」。




なお、会場入り口近くのボードに貼られたスケジュール表では、第1試合の開始時間(12:00)と第4試合の開始時間(15:30)のみ記されていました。第4試合は混合ダブルスで、夕方のニュースに間に合わせたいイケシオ目当てのマスコミ対策と思われます。
そのため、この表ではすべて第1コートで行われる予定になっていましたが、実際には第3試合(女子シングルス)のみ第2コートがあてがわれることになりました。第3試合は第4試合とかぶることなく終了しましたが。


 

日本ユニシスの応援団。実際は空席部分も埋まっていました。
決勝の混合ダブルスではルネサスの応援もブルーのバルーンスティックを使って盛り上がっていました。


とりあえず、決勝の雑感はこんなところで。
ジャンル:
大会
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2010.12.12 第64回 全日本総... | トップ | 2010.12.12 第64回 全日本総... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (foma)
2010-12-13 18:27:54
公開練習は個人的にはお金を払ってでも見たいと思ってマス(笑)

今回WSが第2コートになりましたが、もし自分が見に行っていたら絶対第1コートの前に座ると思うので、変更に激怒していると思います・・・。

ルネサスも三洋みたいにTシャツを販売したらいいですよね。
ikedaさんが大人買いする姿が目に浮かびますが(笑)
RE:Unknown (ikeda_hiroya)
2010-12-14 00:40:16
fomaさん、

ワタシは別途お金を払ってまで公開練習を見たいとは思いませんが(笑)。

WSが第2コートに変更された件ですが、ワタシはそれを見越して決勝戦の座席は第1コートと第2コートのちょうど真ん中に陣取りましたよ。予想的中!(笑)。
やはりそのあたりのリスク管理は必要ですね。特に全日本総合は。
廣瀬選手の4連覇をナマでご覧になるときにはご注意を!(笑)。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。