池本康弘 知られざる世界

池本康弘といいます。
まだまだ知られていない世界の不思議や行ってみたい場所について追及していければいいな・・・

池袋でお化け屋敷 池本康弘

2017-08-10 14:24:20 | 池本康弘

明日から休みでほっとしている池本康弘です。 今日は突然ですが、お化け屋敷を・・・・ http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1708/09/news119.html


サンシャイン水族館(東京都豊島区東池袋)にて9月28日~11月5日の期間限定で、ホラー水族館「あやかしの人魚」が開催されます。お化け屋敷プロデューサー・五味弘文さんとの恐怖のコラボイベントが今年もやってくる……! ホラー水族館 サンシャイン水族館 あやかしの人魚 五味弘文  ホラー水族館は通常営業時間の後、18時30分~22時の夜間特別営業で開催するもの。昨年10月に開催された第1弾「呪いの水櫛」(関連記事)では1カ月間で約2万人を動員し、癒やしの空間がガラリと変わる水族館ならではの恐怖体験が話題になりました。  第2弾となる今回は、タイトルにもあるように“人魚”をテーマに展開。
「探している相手は、あなたかもしれない」という文章と、美しくも未知の怖さを放つ人魚の手が写るポスターに首筋がヒヤッとします。  オリジナルのストーリーをお化け屋敷に持ち込み、「赤ん坊地獄」「恐怖の手錠地獄」などを生み出してきた五味弘文さん。前回はイヤホンを1人1人付けて耳を塞げなくなるという「音声ガイド付き」の体験を提案していましたが、今回もその恐怖表現は健在。視覚だけでなく、聴覚でもドキドキを味わえるとのことです。 ホラー水族館 サンシャイン水族館 あやかしの人魚 五味弘文 お化け屋敷プロデューサー・五味弘文さん  ちなみに期間中は館内の「カナロア カフェ」が「ホラーカフェ」になり、「ショップ アクアポケット」では関連グッズが販売されます。  チケットは通常の水族館入場券とは別で、大人2200円、学生(高校・専門・大学生)1800円、こども(小・中学生)1200円、幼児(4才以上)700円、ペア券3500円。9月11日からファミリーマート店内設置の「Famiポート」で日時指定のチケットを販売します。詳細は今後公式サイトで発表される予定です。 (宮原れい)

つい先日、サンシャインへいったら家族連れが多くてびっくりしました。ウルトラマン展みたいなものをやっていたみたいで、やっぱり今も人気なんだなと実感した次第。それではよい連休を、池本康弘でした

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 横浜といえば中華街!池本康弘 | トップ | 家で流しそうめんを食べたい... »