ポポロの広場

姿勢は低く、理想は高く。真理は常に少数から・・

文在寅さんとは何者か

2017年06月22日 | 研究・書籍

脱原発の政策転換を打ち出した韓国の新大統領、文在寅さんとは・・

「こんな大統領を選んだ国民に開いた口がふさがらない」といった言葉に代表される嫌韓的な雑誌はけっこう目に留まりますが、客観的に公平に新大統領の人物像について書かれた本はないのか探していました。
全般に韓国新大統領に対しての日本のマスコミのウォッチは少ないと思う。

『文在寅とは何者か』を本屋で見つけ読み始めています。
著者の澤田克己氏は毎日新聞の論説委員、前ソウル支局長。滞在経験のある人の評論は信憑性が高いものです。

文在寅・・なるほど。知れば知るほど興味を惹きつける人物ではないですか。

政界とは無縁で恵まれた家庭の出身ではありません。両親は朝鮮動乱で北から逃げてきた避難民。文在寅は巨済島の難民キャンプで生まれた。

民主化運動では学生闘士として逮捕されている。民主化活動家学生は強制兵役徴集され、陸軍の過酷な訓練部隊に配置された。司法試験の合格通知は留置場で知らされる・・。

脱原発を打ち出すことは、大統領とはいえ相当な勇気が要ることです。韓国にも原発産業に群がる既得権益集団=「原子力むら」が居り、また米国からの強い意向も受けていることと察せられます。

これまでの韓国の大統領は、いずれも有終の美を飾れず不幸な末路を迎えることが多かった。文在寅政権がどのような成果を生み進んでいくのかはわかりませんが、今度の新大統領にはがんばってほしいと願います。健闘を祈る。

それにしても「文在寅」の人物名、何回聞いても覚えらえない。パソコンに単語登録しました。文在寅を「ムンジェイン」と発音するのもむずかしいですね。つい「ぶんざいトラ」と言ってしまいます。

 

韓国新大統領 文在寅とは何者か
澤田克己(毎日新聞前ソウル支局長)
祥伝社

梅雨時です。「雨を見たかい」「文在寅を見たかい?」♪

ジョン・フォガティ CCR 雨を見たかい John Fogerty Have You Ever Seen The Rain

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文在寅韓国大統領、脱原発へ | トップ | 放射能汚染は日韓の国境を越える »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (モンリー)
2017-06-30 01:59:34
漢字読めなくて、
「文庫在り寅さん」
と、よんでましたら、ポポロさんもでしたか!


RE:モンリーさん (popolo)
2017-07-01 22:57:53
読みにくくて覚えにくいですけれど、この大統領は一味違う魅力を感じます。それだけになんとかしっかり記憶したい。
むしろ英字表記のほうが。。いかがでしょう。

Mun Jae-in (むんじぇいん)
寅さんダメでしょ (Unknown)
2017-08-18 22:56:57
原発反対は個人的には賛成ですが、慰安婦問題といい、徴用工問題といい、ゴールポストを動かすような発言は問題外でしょ。
RE:寅さん (popolo)
2017-08-19 14:36:13
コメントありがとうございます。
慰安婦問題、さらには徴用工問題・・たしかにゴールポストが遠くなりました。文氏には大衆迎合主義の傾向を感じされられます。評価も是々非々になりますね。

コメントを投稿

研究・書籍」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。