へなちょこデジタル日記

貧乏怖いものなし

オリンパス E-PL2

2012年08月10日 23時50分12秒 | デジタルカメラ
 
ついにキャノンもEOS Mを発表しミラーレス一眼戦線に参戦。ニコンも早くも三台目となるNikon 1 J2が登場しましたが、実はわたしも既にミラーレス一眼ユーザーだったりします。

わたしのはミラーレスはオリンパスのE-PL2。Wズームセットのシルバーモデルです。知り合いの娘がPEN E-P3が欲しいと言って来たのでいろいろ相談に付き合っている内にわたしも欲しくなってしまいつい購入。ちょうどまたスナップシューティング用にGRかGXRでも買おうかなとも思っていた所だったということもあり買っちゃいました。購入時には既にE-PL3もPM1も出ておりましたがフラッシュ内蔵式の方がいいなと旧型のPL2をチョイス。デザインもこっちの方がちゃんとカメラカメラしているので良いかなと。まぁ最大の購入理由は「価格」ですけどね。かなり安かったですから。そんな訳でP3は値段的に候補外でした。

それとカメラと一緒にパナの14mmf2,5の単焦点レンズと通信アクセサリーのPENPAL PP-1も入手。
14mmはPL2はスナップ用ということですから広角の短焦点レンズは必須ですからね。実はわたし的には35mm換算28mm、画角75°ってレンズは中途半端好きじゃないのです。じゃあなんで買ったのかというとたまたま安い中古品を見つけたから。本当は24mm、画角85°が好きなのですがマイクロ4/3唯一のオリンパスのED12mmf2は高く過ぎて買えません。かと言って12-50mmのズームレンズは要らないし。どこかのメーカーで安い12mm出しませんかね。f3,5辺りのスペックで良いので14mmよりも薄いパンケーキレンズ出れば即買うんですけどね。
PP-1はスマホやタブレットに転送してブログ用とかに使えないかなと思いまして。Eye-Fiとかも考えたのですが値段はこっちの方が安いし何より純正ですから確実に動作しますしね。Eye-Fiは結構カメラとの相性が有るみたいですし。あとは無線LAN内蔵式のコンパクトデジカメも考えましたがS6100が有るし更にコンパク増やすのも如何よと思い却下しました。

という訳でいつの間にかわたしもミラーレスユーザーになってました。因みに写真の仕様でいつも使ってます。PL2本体にどっかのレザーケース&ストラップにホクレンのボトムグリップ、14mmにはキャップ代わりのノーマルフィルター+ステップアップリングの組み合わせ。今もこの仕様のままで部屋の隅に転がってます。標準ズームレンズは室内でブログ用のブツ撮り位にしか使ってませんし、望遠ズームにいたっては知り合いの娘に買って直ぐに貸したまま帰って来てません。正直ボディ単体で買っても良かったのです。けどボディ単体よりWズームセットの方が安かったのです。不思議ですね。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Myタックル | トップ | ワイドコンバーターという手... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

デジタルカメラ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事