へなちょこデジタル日記

貧乏怖いものなし

写真は写真。

2006年09月19日 21時45分59秒 | デジタルカメラ
  
  


すっかり空は秋模様。
雲も随分と高い所を漂っています。
しかし天気が1日違ってたらクローゼット内の衣替えが出来たのに・・・


今更な話題かも知れませんが、遂に独ライカ社より新しいM型ライカ、『 LEICA M8 』が発表に。
なんと新型 M8は完全デジタル機!
R9みたいなデジタルモジュールを使用するハイブリットデジカメではなくデジタル専用。そして遂にライカMから巻き上げレバーが消え去り、シャッターユニットも縦知走りフォーカルプレーンに。でもカバーは真鍮製だしレンジファインダーもしっかり搭載・・・

いやぁやられましたね。さすがライカです。
なにがやられたって、ライカ社がきっぱりとフィルムから決別した完全デジタルカメラに『M8』を名乗らせるたことですよ。デジタルだろうが銀塩だろうが「 写真は写真 」だってこと。
やっぱりよく判ってますよこのメーカーは。
その辺はリコーGRも同じです。GR-Digiも使っててほんと良いカメラです。撮るって行為に没頭できますから。デジタルだとかなんだとか余計な事を意識する事はまずないですね。レスポンスもハンドリングもレンズもグッドです。




『 LEICA M8 』、世の中には「裏切られた!」って思うライカファンの方も多くいらっしゃると思いますが私は(良い意味で)「やっぱりライカはカメラ」なんだなとホッとしました。


  
GR-D、GR5,9mmf2,4。絞り優先AE、f9、1/2000s。  
  
  
『デジタルカメラ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ランドマーク。 | トップ | 「モータースポーツ ジャパン... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む