へなちょこデジタル日記

貧乏怖いものなし

SDカード粉砕事件。

2007年01月31日 00時47分44秒 | デジタルカメラ
 
SDカードの書込みロックピンがカメラやカードリーダーに挿そうとすると勝手に下がっていることってありません?
いざ撮ろうとするとロックが掛かっていてシャッターチャンスを逃したりすることも。カメラへカードを挿入するときはその都度、電源入れて確認しているのですが偶に忘れて失敗します。

でそんな感じで使っていたのですがついに事件が発生。
つい先日、カードをカメラに挿しそうとしたのですが何度やってもピンが動いてしまい上手く行きません。2年程使用したカードなんでピンが緩くなってるのかな?と確認しようと摘んでみるといきなりピンが飛んでいきました。
なんですと!とカードをよく見たら、なんとカードが割れているではないですか!

GR-D GR5,9mmf2,4。マクロモード、絞り優先AE。 
 
写真だとちょっと判りづらいですがピンの部分に亀裂が入っています。そしてよく見るとカードの真ん中にも真っ直ぐ線が入っていました。それと接点を仕切る部分も何本かぶらぶらしていて今にも折れそうです。人間ならめちゃくちゃ複雑骨折ですよ。それほど雑に扱った訳ではないのですが結構脆いモンなんですね。
一応セロテープで応急処置に止めたらなんとか使えました。けど近いうちに新しいのを買いに行こうと思います。下手に使って別のトラブルが起きてもイヤですし今ならSDカードは激安ですからね。

ところでGR-DigiってSDHCカードには対応してませんよね。
そもそもSDカードとSDHCカードって何が如何違うんでしょうか?
この2って互換性は全く無いの?


 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蒼月中天に在りて。 | トップ | NEXT STEP。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事