へなちょこデジタル日記

貧乏怖いものなし

フラッシュどうでしょう。

2007年04月07日 22時55分09秒 | デジタルカメラ
 
GRとGX100用に専用ストロボを買おうか検討中。
別に今使ってるKAKOや東芝のストロボの寿命が終わった訳ではなく、いつの間にかみなワイドパネル失くしてしまいGRで使うと周辺光量が足らなくトンネルな画になってしまうのです。

候補としてはSIGMAEF-500 DG ST
単純にフラッシュとしてだけならならサンパックB3000SPF20XDみたいなオートストロボで良いのですがたまにはTTLオートでお気楽に撮りたいかなぁと。1つ上にEF-500 DG SUPERが有りますが安いほうで十分。いっぱいいろんな機能付いててもGRではほぼ全て意味ナシですから勿体無いので。それとGX100で使う時にズームヘッドの方が便利ですから。オートズームに対応してるか判りませんけどね。

あとα-7D用にサンパックから来月発売されるPZ42Xも購入しようかと検討してます。
今ある5400HSは2世代前の旧式。銀塩αならこれで十分なのですがα-7Dだとマニュアル発光でしか使えません。純正なのに。正直アダプター介して普通の外光オートストロボ使ってマニュアルで撮った方が楽。
それでも使うのがわたしだけなら問題ナッシングなのですがたまに他の人が使う場合はそうはいきません。事実ついこの間α-7Dを兄弟に貸したら見事に露出オーバーの山を作ったそうなんで。フラッシュの露出は慣れないと難しいですからね。
どうせ買うならSONY銘とはいえ純正でHVL-F36AMって新品が有るんだしそっちにすれば? と思われそうですがストロボの使用頻度ってそんな多くないですし、なによりα-7Dのフラッシュってシステム上の欠陥から純正でも露出狂うらしくそれなら1円でも安いほうが良いじゃないですか。気分的にも財布的にも。  



GR-D GR5,9mmf2,4+GW-1。マニュアルモード、三脚。
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悩み。 | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む